« はじめに | トップページ | 神奈川4区・長島一由衆議院議員の公私区分! »

大津定博さんの講演会に参加しました。

Bouhan1l 平成22年4月20日夜鎌倉商工会議所ホールで鎌倉青年会議所の4月例会があり、「子供の未来は地域の未来~家庭教育は防犯力」と言う演題で大津定博さんが講演された。
大津定博さんは、お祭り・行事の警備・防犯・パトロールを実施している「鎌倉ガーディアンズ」や「犯罪から鎌倉を守る会」等の代表を務めている。

私が大津さんを知ったのは、昨年の市議選において何人かの候補者を応援しておられるのを知った時でした。昨年9月大津さんの自宅が何者かによりペンキで「死ね」と書かれる事件がありました。この事件は腰越の「海の家」の夜間における卑猥なライブや騒音が地域の子供や住民の迷惑になっていることから、大津さんが鎌倉市・市議会・神奈川県・警察等に働きかけたのが原因で事件が発生したと言われている。

講演では、児童に対する虐待や性犯罪を防止するためのメガン法 の導入を訴えておられた。また、「子供が被害に遭えば、その子供自身が加害者になる可能性が大きく、周りの子供や自分の子供を虐待する」。虐待は周りに蔓延したり、次世代に連鎖してしまうと言っておられた。私はこのような負の連鎖が起きないようにしなければと思いました。

地域の防犯事例として、鹿児島市における少年犯罪が少ないことを取り上げ、理由の一つとして島津藩時代からの「郷中教育」をあげています。郷中とは町内会のことです。子供達が歳の違う仲間と一緒に、先輩や地域住民から武道や学問を教わる。地域が子供達を学ばせる。鹿児島では今でも「他人の子供を自分の子供と同じように叱る」習慣が根付いている。鹿児島の子供と地域の関わりは、子供の育成、少年犯罪の撲滅、更に犯罪全体の抑制にも繋がっていると言っておられた。

人間個々には親があり、命を引き継いでいる。そこに夫婦ができ、また子が生れる。どんな時代が来ようとも、個々の生活があり、人々の命や財産を守り安心して暮らして行けるような環境を作ることが政治だと考えます。

« はじめに | トップページ | 神奈川4区・長島一由衆議院議員の公私区分! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/34426102

この記事へのトラックバック一覧です: 大津定博さんの講演会に参加しました。:

« はじめに | トップページ | 神奈川4区・長島一由衆議院議員の公私区分! »

無料ブログはココログ