« 5月4日のタイガース | トップページ | タイガースが名古屋ドームで今年初めて勝ちました! »

鎌倉市住民監査請求の意見陳述が5月11日に開かれます。

監査請求内容:山之内西瓜ケ谷緑地用地の土地購入金額鑑定
日      時:平成22年5月11日午後3時30分
場      所:鎌倉市市役所2階・第一委員会室
意見  陳述人:岩田薫(著述業)

監査委員会に事前に申し込みすれば傍聴できます。

今回の監査請求の内容は、平成20年8月に台峯に「北鎌倉テニスコート開発問題」が発生、鎌倉市が、雨水流量による遊水池の容量計算ミスや町づくり条例違反をして開発許可を出していたことが判明しました。台峯トラスト(NPO法人)が緑地積立金全額1千3百万円を鎌倉市に寄付を申し入れたことにより、石渡市長が緑地として買収することになリました。
平成21年3月鎌倉市土地開発公社に業務代行させ、2億5千万円にて買収したことに対する土地購入金額が高すぎると鑑定に異議を申し立てたものです。

石渡市長時代には住民監査請求がほとんど門前払いされていましたが、松尾市長になり、監査委員が新たに選任され、監査請求者の意見陳述までは行われるよ うになりました。

過去の住民監査請求事例(鎌倉市監査委員会事務局ホームページより)

平成21年度 鎌倉山二丁目固定資産税評価誤り

平成17年度 岡本二丁目マンション計画

平成16年度 鎌倉広町緑地(市長に対するもの)

平成16年度 鎌倉広町緑地(収入役に対するもの)

« 5月4日のタイガース | トップページ | タイガースが名古屋ドームで今年初めて勝ちました! »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/34529974

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉市住民監査請求の意見陳述が5月11日に開かれます。:

« 5月4日のタイガース | トップページ | タイガースが名古屋ドームで今年初めて勝ちました! »

無料ブログはココログ