« 大船観音前マンション開発の今後について | トップページ | 警察庁長官銃撃事件から見える司法の能力低下 »

昨日のタイガース

07tigersfun 小学校時代から甲子園球場の一塁側で応援していた虎キチsign01としては、昨日の試合はうれしい勝ち方ですhappy01。7回終了時に負けていなければ、久保田・藤川球児と繋げば負けない。今年の必勝パターンが完成した。

今年の打の外人マートンとブラゼルはいい! 過去の外人では、バース位しかすぐには思い出せない。毎年、阪神のスカウトは何処を見て採っているのかと悔しい思いをしていた。特にメジャーリーガーのホームランバッターとの呼び声の高い「フィルダー」が入った時は、付いたアダ名が「扇風機」だ。その挙げ句、梅雨時になったらホームシックになったといってアメリカに帰ってしまったbearing。その後、メジャーでホームラン王になる。その息子がメジャーでまたもやホームラン王になった。
なぜ「フィルダー」を覚えているかと言うと、20年ぐらい前にカナダのトロントに行った。まだ日本ではドーム球場が無い時だったと思う。スカイドーム球場でブルージェイズの試合をやっており、フィルダーがブルージェイズの4番を打っていたからである。

今年初めての観戦は、4月14日東京ドームでのジャイアンツとの第5戦を息子とでした。
本当は、87歳のおばあちゃんも一緒の予定でしたが、腰を痛めたので急遽二人となった。前日の試合もKFリレーで、藤川は8回1死から登板して試合を決めた。この日の試合で藤川の今年のスイッチが入ったと考えます。今年は7回までに勝っていれば巨人だろうが怖くは無いscissors

« 大船観音前マンション開発の今後について | トップページ | 警察庁長官銃撃事件から見える司法の能力低下 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/34469195

この記事へのトラックバック一覧です: 昨日のタイガース:

« 大船観音前マンション開発の今後について | トップページ | 警察庁長官銃撃事件から見える司法の能力低下 »

無料ブログはココログ