« 鎌倉市長などより市管理職給与削減幅が大きい? | トップページ | 鎌倉市職員給与体系はめちゃくちゃ! »

松尾市長が7月9日から6日間ヨ-ロッパ出張

松尾市長が、世界遺産登録の取組PRのために7月9日(月)からフランス・パリと姉妹都市ニース及び市民親善都市のドイツ・ワイマールを急きょ訪問すると発表されました。

松尾市長は、市長選マニュフェストにおいても一切触れていなかったのに、岩手県平泉が登録されてから以降、世界遺産登録に熱心になってきたようです。

民主党が、消費税を増税しないと約束しながら増税に走っているのと同じでは?

市役所に和服姿で出勤し、記者会見などでも和服姿で出席している。世界遺産登録のため古都・鎌倉をPRするためだろうか。

口がさない市民から安物の着物とか、着くづれしており、着付けがなっていないとかいろいろ言われている。まるで、大学の落語研究会のようだと......

和服を持っていくなら、恥ずかしくないようにきちっと着てほしいものだ。

鎌倉おやじが友人に鎌倉案内するときに感じることは、渋滞で予定通りに案内できない。

個人として、夏には海岸に行かない。お正月三が日に八幡さんに行かない。週末や祝日には観光地に近寄らない。

鎌倉市民にとっては、世界遺産登録がされないほうがよいと考えています。
今まで世界遺産のために市は、いくら市税を使ったのか。これからいくら使うのか。
鎌倉市財政には、世界遺産にお金を使う余裕はないと考えます。

地震・津波対策などの防災対策などやらなければならない事業計画が目白押しです。

テレビなどで、東京スカイツリー近辺の住民が騒音で眠れないとか、ごみを撒き散らかされて住民と行政がその処理に困っていると報道されている。

市民をこれ以上交通渋滞に巻き込まないでください。

緑と静かな住環境をこれ以上壊さないでください。

雑踏の中には住みたくない。

« 鎌倉市長などより市管理職給与削減幅が大きい? | トップページ | 鎌倉市職員給与体系はめちゃくちゃ! »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/46232395

この記事へのトラックバック一覧です: 松尾市長が7月9日から6日間ヨ-ロッパ出張:

« 鎌倉市長などより市管理職給与削減幅が大きい? | トップページ | 鎌倉市職員給与体系はめちゃくちゃ! »

無料ブログはココログ