« 9月鎌倉市議会で議長が滝沢市長と発言! | トップページ | 世界遺産ガイダンス施設購入について »

松尾市長ヨーロッパ旅行(7月9日~14日)について

松尾市長は、7月に6日間掛けてフランスとドイツを訪問し、パリでは、世界遺産登録の陳情

のために在フランス日本国大使館パリ日本文化会館、ユネスコ本部を訪問した。

そのほか、友好都市のフランス・ニースとドイツのワイマールを訪問している。

ヨーロッパ出張における世界遺産登録に係わる訪問先及び面談者名について」を入手し

た。それによると、面談者は日本人ばかりで、決定権者であるユネスコ本部事務局長に面

談していない。また、世界遺産登録に係わる「
世界遺産委員会」や「国際記念物遺跡会議

(イコモス)」
に訪問していない。


同行者は、市の秘書広報課長だけで専門家も同行していない。

果たして、この時期に訪問する必要があったのか?

« 9月鎌倉市議会で議長が滝沢市長と発言! | トップページ | 世界遺産ガイダンス施設購入について »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/46899394

この記事へのトラックバック一覧です: 松尾市長ヨーロッパ旅行(7月9日~14日)について:

« 9月鎌倉市議会で議長が滝沢市長と発言! | トップページ | 世界遺産ガイダンス施設購入について »

無料ブログはココログ