« 鎌倉市では教育委員が5名から3名に! | トップページ | 新日本製鉄と住友金属工業の合併から »

日本の領土問題は、福島県民を助けることだ!

  日本の領土問題が毎日のように報じられている。

  中国と尖閣諸島、韓国と竹島、ロシアと北方領土と大騒ぎである。

  どちらも各国との国境沿いにある離れ小島である。ただ、北方領土は、日本人が住んでい

  たが太平洋戦争敗戦時にロシアに追い出されているが、尖閣諸島も竹島も無人島であ

  る。そういう意味では、国後、択捉、歯舞、色丹島はロシアと真剣に返還交渉する必要が

  あると考えますが、尖閣・竹島は、今回事を荒立てて解決を急ぐ必要はない。
  

  

  それよりも皆さんもう一つ日本で領土問題があることを忘れていませんか。

  福島第一原発事故で福島県阿武隈高地東側・浜街道の一部が放射能汚染により住民

  が住めなくなっている。これは日本領土が無くなったのと同じです。

  尖閣や竹島であーだこうだと言う前に、福島放射能汚染地区住民を助けなくてはならな  

  いのではないか。
  

  

« 鎌倉市では教育委員が5名から3名に! | トップページ | 新日本製鉄と住友金属工業の合併から »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/47276001

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の領土問題は、福島県民を助けることだ!:

« 鎌倉市では教育委員が5名から3名に! | トップページ | 新日本製鉄と住友金属工業の合併から »

無料ブログはココログ