« 今日は、関東大震災90年目・防災の日 | トップページ | 神奈川新聞と読売新聞の記事訂正の対応が違う! »

福島原発汚染水問題2

平成25年8月31日朝日新聞一面に「国会、汚染水問題審議先送り」と大きく出ている。その理由は、オリンピックの東京招致が9月7日に明らかになるので、影響しないように先送りしたかのような記事である。それに対して野党も同意したとのこと。

汚染水は、海に流れ出しており、日本漁業者問題だけでなく、太平洋の海流により少なくとも太平洋を大きく汚染させることは明らかです。この汚染水漏えい事故は、国際原子力評価尺度から「レベル3」(重大な異常事象)となり、近隣諸国を含む諸外国の関心ごとです。

さらに、平成25年9月1日朝日新聞一面に「福島第一で1800ミリシーベルト」と記事がでた。福島第一原発の4か所から高い濃度の汚染水が漏れ、その数値は、4時間被ばくすると確実に死に至る数値とのこと。

福島原発の汚染水問題は、7月初旬から次々に報道され、事態が把握されていないので、汚染水量や汚染度数値がコロコロと変わり、増えてきている。挙句の果てに、汚染水タンクの日々の管理すらやっていないことが判明し、東電に任せられないことが明らかになった。

鎌倉おやじは、東電が汚染水タンクの日々管理をやっていないことはないと推測している。データーを出せない隠された大きな理由があり、発表すれば大変なことになる事実があると邪推しています。だから、今日の「1800ミリシーベルト」も少しづつデーターを小出しに発表しているひとつ?

汚染水事態の把握と根本的な対策をすぐにやるための行動を!

汚染水は、オリンピックと天秤にかける問題ではない。また、日本の国内問題だけでない。

安倍政権と国会議員の思考は、おかしい!

こんなことをしていれば、日本が、諸外国から見捨てられ、潰れてしまう。

« 今日は、関東大震災90年目・防災の日 | トップページ | 神奈川新聞と読売新聞の記事訂正の対応が違う! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/53106532

この記事へのトラックバック一覧です: 福島原発汚染水問題2:

« 今日は、関東大震災90年目・防災の日 | トップページ | 神奈川新聞と読売新聞の記事訂正の対応が違う! »

無料ブログはココログ