« 大丈夫? 鎌倉市の新たな収入策(クラウドファンディング) | トップページ | 大石副議長は9月17日以外にも交通事故を起こしていた。 »

来夏の鎌倉海岸は大変なことになるのでは?

平成25年11月12日付東京新聞記事「海水浴場対策 逗子市、全国で例のない規制」が出て

います。平成25年9月19日付神奈川新聞記事「海水浴場利用客 藤沢と鎌倉で減少、音楽禁

止など影響か/神奈川 」によると、前年比では減少しているが、天候などを考えると藤沢の

海水浴場規制により今年の鎌倉の海水浴場者数が増えていると言う見方もできます。

市は、来夏に向けて条例などによる規制を行うと言っていますが、具体的な動きが見えてい

ません。

数年前、腰越海岸の夜間海水浴場の騒音を取り上げた「鎌倉ガーディアンズ」代表の家の玄

関に「死ね」とペンキで書かれた事件がありましたが、事件は解決していません。

この問題は、前市議・飯野氏が、唯一、市議会で取り上げました。残念ながら、飯野氏は今

春の市議選で落選してしまいました。

このままでは、藤沢と逗子の海の家「クラブ廃止」による客の増加により、鎌倉海岸の治

悪化や風紀の乱れが予想されます。

 

松尾市長! 鎌倉海水浴場の「ネーミング・ライツ」もいいですが、海水浴場の条例などの

規制向けて、早急に具体的な行動をとるべきではないでしうか。

ブログ・葉山インサイダー
海の家で荒れているのが鎌倉・腰越海岸、長閑なのが葉山・一色海岸。やばいのが逗子海岸」

« 大丈夫? 鎌倉市の新たな収入策(クラウドファンディング) | トップページ | 大石副議長は9月17日以外にも交通事故を起こしていた。 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

鎌倉おやじ様
いつもお疲れ様です。

飯野前市議は、いつも真面目に取り組んでいた印象があります。
日頃からパフォーマンスが得意でなかったことと、民主党の後ろ楯をなくしたことから残念ながら落選してしまいましたが、私たち有権者がもっと見る目を養わなければなりません。

防犯団体の代表宅が犯罪被害に遇うなんて、鎌倉市はなんと民度の低い町かと、恥ずかしい限りです。地元腰越の議員は、何をしていたのでしょうか。

それにしても、海の家のクラブ化は深刻ですね。平穏な夜を守るため、松尾市長には是非とも条例整備をお願いしたいところです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/53920885

この記事へのトラックバック一覧です: 来夏の鎌倉海岸は大変なことになるのでは?:

« 大丈夫? 鎌倉市の新たな収入策(クラウドファンディング) | トップページ | 大石副議長は9月17日以外にも交通事故を起こしていた。 »

無料ブログはココログ