« 大石副議長は9月17日以外にも交通事故を起こしていた。 | トップページ | 鎌倉市の新たな収入策は、ふるさと納税が有効? Ⅲ »

鎌倉市の新たな収入策(クラウドファンディング)Ⅱ


 

 

« 大石副議長は9月17日以外にも交通事故を起こしていた。 | トップページ | 鎌倉市の新たな収入策は、ふるさと納税が有効? Ⅲ »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

鎌倉おやじ様
いつも丁寧な市政分析、誠にありがとうございます。

愚察するに、鎌倉市は市民をあまりあてにせず、市外の方の鎌倉市に対する関心の高さを利用して寄付を集める実験をしているのかも知れません。

いくら財政難とはいえ、100万円の費用が捻出出来ないという事はないでしょうし。

今回のお金集めが成功したら、次はもっと派手で大がかりな企画での寄付を募るのかも知れませんね。例えば、トライアスロン大会の開催資金とか。

そして、随分と危なっかしい団体にお任せしているのですね。もう少し信頼のおける団体や企業など、鎌倉市内にいくらでもあるでしょうに。

教育長の件もそうでしたが、松尾市長はじめ鎌倉市当局は、あまり市民や地元を信用していないようにも思えてしまって、誠に寂しい限りです。

まぁ、だからこそ市長選挙ではあんな結果になったのでしょうけどね。

市民に目を向けない市長との4年間は、実に長くなりそうです。

長々とお邪魔しました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/53944099

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉市の新たな収入策(クラウドファンディング)Ⅱ:

« 大石副議長は9月17日以外にも交通事故を起こしていた。 | トップページ | 鎌倉市の新たな収入策は、ふるさと納税が有効? Ⅲ »

無料ブログはココログ