« 通販サイト今年度執行停止文書が不存在! | トップページ | 安倍首相のやり方 3 »

東京都知事選に細川元首相が立候補!

ネットニュースに細川元首相が立候補の意思を固めたと報じられている。

細川氏は、選挙で脱原発と財政再建を訴えるらしい。

小泉首相と脱原発で連携かと報じており、俄然、都民にとって都知事選の選択肢が増え面白

くなりそうです。

1月9日に自民党都連は、舛添元厚労大臣の推薦を決めたところだ。舛添氏は自民党が野党時代に新党改革を作り、自民党から除名されているが、敢えて推薦した。自民党も勝てる候補を擁立できなかった結果です。

公明党は、一般的な考えでは自民と一緒に舛添氏に相乗りでしょうが、「いつでも与党」でいたい公明党ですから公示日まで何をするかわからない。細川氏が勝ち馬と見れば、推薦もありかな。

民主党も舛添氏に相乗りする観測記事がでていたが、細川元首相推薦に変更するような記事がでてきた。

民主党は、連合の支持を得ているが、連合には、東電を始めとする電力労連や、原発メーカーの労組が参加しているので、脱原発をはっきりと打ち出せないでいます。

果たして、民主党が、はっきりと一枚岩で細川氏を推薦することができるのだろうか。
民主党は、自公に対するはっきりとした対立軸を打ち出せないで、勢力回復が出来ていない。ここらで、対立軸を打ち出さないとその他野党と一緒とみなされ埋没してしまうだろう。

民主党は、電力労連や原発メーカーの労組を切り捨てる覚悟で、脱原発方針を明確にする

チャンスだと考えますが......海江田代表にその決断ができるでしょうか!

都知事選は、政党の組織力に左右されない選挙であり、浮動票をいかに取り込める候補

を擁立できるかが勝敗の分かれ目になる。

 

公明党や小泉元首相の去就が気にはなりますが、東京都は、日本最大の電力消費地で

り、東電の大株主ですから、細川氏が知事になれば脱原発への影響力は大きい。

共産党・社民党推薦の宇都宮氏、石原元都知事の支持する元航空幕僚長田母神氏、自民

党推薦の舛添氏との戦いでは、細川氏が強いと考えます。

 

« 通販サイト今年度執行停止文書が不存在! | トップページ | 安倍首相のやり方 3 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/54559862

この記事へのトラックバック一覧です: 東京都知事選に細川元首相が立候補!:

« 通販サイト今年度執行停止文書が不存在! | トップページ | 安倍首相のやり方 3 »

無料ブログはココログ