« 名護市長選から見える民主主義と選挙と民意 | トップページ | 都知事選の候補者と政党 »

名護市長選に負けた自民党がアメからムチへ

2014年1月20日朝日新聞「振興基金500億円見直し 石破氏、名護市長選うけ」によれば、500億円基金構想を見直すと。

根拠のある財源があるわけでなく、出まかせだったと言うほかない。

自民党石破幹事長の選挙中の単なる「リップサービス」だったことになる。
 

菅官房長官にいたっては、「末松ビジョンを実現するためだった」と言い張る始末。

自民党が、名護市民をはじめとする沖縄県民をバカにしたことにならないか。

これが、政権与党のすることか!


自民党の田舎芝居第一幕の終了。

次は、東京都知事選がどうなるかです。

アメリカ国務長官と国防省長官が訪日した時に、千鳥ヶ淵の戦没者慰霊碑に参拝している。
安倍首相が、靖国参拝したことでアメリカが「失望した」と発言しています。

安倍首相は、小泉首相が靖国参拝した時と国際情勢が違うことを見誤ったのではないか。
東アジアの安定が、アメリカのためになるのに、安倍首相は、中国・韓国とつまらない問題を起こしていると見られている。
今や、中国は、アメリカと肩を並べる大国であり、アメリカが、日本のために中国といさかいを起こす気はない。

自民党の田舎芝居第二幕は、都知事選です。

自民党が都知事選に負けるようなことになれば......。

安倍首相は、衆参の過半数を制した立役者です。自民党内部から安倍降ろしは出ないが、

安倍首相降ろしが、アメリカから出て来るでしょう。

« 名護市長選から見える民主主義と選挙と民意 | トップページ | 都知事選の候補者と政党 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

鎌倉おやじ様
いつもお疲れ様です。

名護市長選における「自民党を勝たせないならバラマキは止めだ」という姿勢は、まさにアメから鞭ですね。

個人的には普天間から辺野古への移転に賛成ですが、自民党の露骨なやり方には怒りを禁じ得ません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/54680577

この記事へのトラックバック一覧です: 名護市長選に負けた自民党がアメからムチへ:

« 名護市長選から見える民主主義と選挙と民意 | トップページ | 都知事選の候補者と政党 »

無料ブログはココログ