« 藤村志保さん「官兵衛」のナレーター降板 | トップページ | 川崎市職員交通違反で懲戒処分(減給) »

議会だよりに大石副議長解任勧告議案に係わる信任議案が掲載されていない

平成26年2月1日発行「議会だより」が配布され、我が家のポストにも投函されました。

主な内容は、平成25年12月定例会の出来事が書かれています。

大石副議長交通事故による「副議長解任勧告決議」提案に伴い、中澤市議より緊急動議さ

れた「大石副議長信任議案」が掲載されていないことに驚くばかりです。

議会広報委員会のメンバーの議員としての見識を疑わざるを得ない!

大石氏の交通事故は、当ブログ「大石副議長(公明党)はクリスマスに前科一犯が確定する!」にも書いていますように、大石氏は有罪となり前科者になりました。職員が、有罪になれば、懲戒又は、行政処分が下されます。

大石副議長信任議案は、中澤市議の動議に対して上畠市議と松中市議の賛成により動議が成立し、採決の結果、信任議案は賛成多数で可決されました。

議案や採決の詳細は、平成25年12月28日岡田市議の岡田リポート「幻の「大石副議長の副議長職を解く勧告決議」に書かれています。

解任勧告という議案を、信任議案を緊急提案することにより、解任勧告決議を事実上廃案に持ち込むと言う手法でした。

解任に関する議案は、首長であれ、議員であれ、非常に稀有な人事議案であり、議員や首長の任期中にあるかないかの重要議案にも拘わらず、掲載していない。

議会議案第9号「市民の請願・陳情権を守ることを確認することに関する決議について」は、掲載されています。この中身は、平成25年9月議会において、市長派と反市長派による陳情合戦による「いがみあい」により提案されたもので、市民から見れば、どうでもよい議案です。

広報委員会で、信任議案を掲載するかどうかについて、議論がなされたうえで、掲載されな

かったのだろうか。 

どのような議論があったのか広報委員会メンバーに聞いてみたいものです。

この議会だよりにも掲載されていますが、「議員と語ろうオープンミーティング」が2月1日と2

2日に開催されます。

参加する市民の皆様は、議会のいろいろな疑問を議員に聞いてください。

聞くことにより、議員の考えや、意識・レベルがお判りいただける良い機会です。

« 藤村志保さん「官兵衛」のナレーター降板 | トップページ | 川崎市職員交通違反で懲戒処分(減給) »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

鎌倉おやじ様
いつも市政報告をありがとうございます。

議会だよりを拝見しましたが、副議長の件について言及がありませんでしたね。
議員の犯罪行為については口をつぐむのが、開かれた議会のあり方なのでしょうか?
本当ならオープンミーティングで問い質したかったところですが、仕事のため参加出来ず残念です。

いかに議員がなあなあでやっているか、よく分かります。

大石議員の副議長職を信任する議員。そのことに対し反対できない多くの議員。市民感覚からは大きくズレている鎌倉議会村の方々の作成した議会報告。
このままでよいのか!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/54797708

この記事へのトラックバック一覧です: 議会だよりに大石副議長解任勧告議案に係わる信任議案が掲載されていない:

« 藤村志保さん「官兵衛」のナレーター降板 | トップページ | 川崎市職員交通違反で懲戒処分(減給) »

無料ブログはココログ