« 委員会動議について | トップページ | 名護市長選から見える民主主義と選挙と民意 »

「幸せを運べるように」という歌

私の生まれ故郷は、神戸です。先日テレビで、この歌を知り、涙してしまいました。

平成26年1月17日で阪神・淡路大震災から19年が経過しました。

月日の経つのは早いもので、平成26年3月11日になれば、東日本大震災から3年が経過しま

す。

今年の新春も寒い日が続きますが、地震があった日は、神戸も東北も寒い日でした。

この歌の「幸せを運べるように」というサイトがあります。

そこには、神戸バージョンふるさとバージョンがあります。

クリックして聞いてください。

しあわせ運べるように(神戸オリジナルバージョン)
                         作詞・作曲  臼井 真

一、
地震にも 負けない 強い心をもって
亡くなった方々のぶんも 毎日を 大切に 生きてゆこう
傷ついた神戸を もとの姿にもどそう
支えあう心と 明日への 希望を胸に
響きわたれ ぼくたちの歌
生まれ変わる 神戸のまちに
届けたい わたしたちの歌 しあわせ 運べるように


二、
地震にも 負けない 強い絆(きずな)をつくり
亡くなった方々のぶんも 毎日を 大切に 生きてゆこう
傷ついた神戸を もとの姿にもどそう
やさしい春の光のような 未来を夢み
響きわたれ ぼくたちの歌
生まれ変わる 神戸のまちに
届けたい わたしたちの歌 しあわせ 運べるように
届けたい わたしたちの歌 しあわせ 運べるように


しあわせ運べるように(ふるさとバージョン)
                     作詞・作曲  臼井 真

一、
地震にも 負けない 強い心をもって
亡くなった方々のぶんも 毎日を 大切に 生きてゆこう
傷ついた「ふるさと」を もとの姿にもどそう
支えあう心と 明日への 希望を胸に
響きわたれ ぼくたちの歌
生まれ変わる 「ふるさと」のまちに
届けたい わたしたちの歌 しあわせ 運べるように


二、
地震にも 負けない 強い絆(きずな)をつくり
亡くなった方々のぶんも 毎日を 大切に 生きてゆこう
傷ついた「ふるさと」を もとの姿にもどそう
やさしい春の光のような 未来を夢み
響きわたれ ぼくたちの歌
生まれ変わる 「ふるさと」のまちに
届けたい わたしたちの歌 しあわせ 運べるように
届けたい わたしたちの歌 しあわせ 運べるように

« 委員会動議について | トップページ | 名護市長選から見える民主主義と選挙と民意 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/54667853

この記事へのトラックバック一覧です: 「幸せを運べるように」という歌:

« 委員会動議について | トップページ | 名護市長選から見える民主主義と選挙と民意 »

無料ブログはココログ