« 文科省が沖縄県竹富町に教科書変更を直接要求へ | トップページ | 高梨沙羅選手のオリンピック »

大船地区の市民サービスが少なくなっている!

鎌倉市の大船地区施設の内、レイウエル鎌倉が、建物耐震性の問題により、昨年11月末を

もって利用停止となりました。

レイウエル鎌倉のホームページが閉鎖され、施設詳細内容が不明であるが、民間「あいとっ

と」という住みたい街がきっと見つかるエリアガイドで「レイウエル鎌倉」が記載されている。

それによると、映画の上映などもできる大きなホールのほか、4つの会議室に3つの和室、そ

れに美術・工芸用の造形室、ダンスなどに利用できる多目的室のほか、パーティ・会食に利

用できる大型の集会室などがあると、書かれています。



レイウエル鎌倉内に市の施設として、「
大船子育て支援サンタ―」と「鎌倉市ファミリーサ

ポートセンター
」と「鎌倉市休日急患歯科診療所」があります。

案内によると、大船子育て支援センタ-と休日急患歯科診療所は移転先が決っていない

のでサービスを受けることができません。

さらに、大船行政センター内にある「大船学習センター使用一部停止」が昨年10月より発生

しています。

大船学習センター一部停止は、2月末までですから辛抱するとしても、大船子育て支援セ

ンタ―と鎌倉市休日急患歯科診療所の移転先は、レイウエル鎌倉の耐震性問題発表が

11月9日ですからすでに3ヶ月が経過しています。


市は、いつから2か所の再開を考えているのか、レイウエル鎌倉利用者の対応などと共に

対策を
示すべきである。

« 文科省が沖縄県竹富町に教科書変更を直接要求へ | トップページ | 高梨沙羅選手のオリンピック »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

鎌倉おやじ様
いつもお疲れ様です。

レイウェル鎌倉の突然の閉鎖には何かと不便を被っていますが、代替施設の見込みは立っていません。
今すぐにも崩壊しかねないとの事で閉鎖されたのに、未だ手付かずの様子を見ると、耐震工事くらい出来るんじゃなかろうか?と思ってしまいます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/54948367

この記事へのトラックバック一覧です: 大船地区の市民サービスが少なくなっている!:

« 文科省が沖縄県竹富町に教科書変更を直接要求へ | トップページ | 高梨沙羅選手のオリンピック »

無料ブログはココログ