« 前・猪瀬東京都知事と大石鎌倉市議会副議長 | トップページ | ミス鎌倉が、テレビ東京「女子大食い王決定戦」で2位に »

鎌倉市議会「鎌倉市職員給与削減を求める決議」

平成26年3月28日鎌倉市議会2月定例議会において、議会議案第15号「鎌倉市職員給与の削減を求める決議」が賛成多数で可決されました。

岡田市議から提案説明があり、反対討論が、市職員組合が支持する共産党・吉岡市議と日教組出身の竹田市議から行われ、採決の結果、可決されました。

議案の提案者は、岡田市議(公正、公明、透明な政治)・永田市議(鎌倉夢プロジェクト)・渡辺(昌)市議・三宅市議(ネット)・中澤市議(自民)と、賛成者は松中市議。

この議案は、このままでは本年8月から、またもや地方自治体の中でトップクラスの職員給

与に戻ること危惧したものです。

この議案の反対者は、共産党・赤松・吉岡市議と竹田市議だけでした。

このことを市民の皆様は、忘れないでください。

 

鎌倉おやじから見れば、やっと、まともな決議が、可決されました。

 

松尾市長が、組合との交渉で給与削減が行われ、6月議会に提案されることを待つしかな

いですが、市民が納得できる削減が出来なければ、松尾市長が、叩かれることになるのは

必至であります。

 

松尾市長 不退転の決意で交渉されたい!!

長嶋市議ブログ平成26年3月28日「鎌倉市職員給与削減を求める決議」に詳しく書かれています。

« 前・猪瀬東京都知事と大石鎌倉市議会副議長 | トップページ | ミス鎌倉が、テレビ東京「女子大食い王決定戦」で2位に »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

反対された議員さんは、自分の立場上、やむ得ない行動だったと推察される。しかし、現在の給与、鎌倉市の財政状況を考えたとき、給与引き下げは当然のこと。このような議員さんが、教育、福祉についてかたれる?多くの市民のかたは、岡田和則議員のブログをみれば鎌倉市職員の給与のことがよくわかりますよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/55561822

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉市議会「鎌倉市職員給与削減を求める決議」:

« 前・猪瀬東京都知事と大石鎌倉市議会副議長 | トップページ | ミス鎌倉が、テレビ東京「女子大食い王決定戦」で2位に »

無料ブログはココログ