« 川喜多映画記念館事業 2 | トップページ | 前・猪瀬東京都知事と大石鎌倉市議会副議長 »

神奈川県が施工していた小袋谷跨線橋が一部開通!

平成26年3月28日より、小袋谷跨線橋が一部開通となりました。まだ、車だけしか通れませんが、うれしい限りです。

詳しくは、鎌倉市HP神奈川県が施工する都市計画道路腰越大船線「大船立体」の暫定供用が始まります」をご覧ください。

これからは、旧跨線橋が解体され、県道腰越鎌倉線への連絡道路や歩道部分が出来上がるのはいつのことでしょうか?  早い完成が望まれます。

これでJR横須賀線を渡る車が、少し楽になりましたが、JR大船駅東側からJR東海道線と柏尾川を渡り、西側大船観音さんに行くための道路渋滞は解消されていません。

大船東口再開発と共に遅々として進んでいないとしか言えない状態を解消すべく、神奈川

県・鎌倉市に望むものです。

« 川喜多映画記念館事業 2 | トップページ | 前・猪瀬東京都知事と大石鎌倉市議会副議長 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/55560969

この記事へのトラックバック一覧です: 神奈川県が施工していた小袋谷跨線橋が一部開通!:

« 川喜多映画記念館事業 2 | トップページ | 前・猪瀬東京都知事と大石鎌倉市議会副議長 »

無料ブログはココログ