« 6月議会に給与暫定削減延長議案が提出? | トップページ | 市有地貸付監査請求の写真 »

鎌倉市議会・議運に大石副議長辞任届提出

2014年6月6日開催の鎌倉市議会・議会運営委員会において、大石副議長から同日付の副議長職辞任届

出された。

6月11日開催される6月議会は、議会三役などの改選議会であり、大石副議長の任期は、残り5日間しかな

いのに、なぜ、あえて提出されたのか、考えてみたい。

通常、改選期に三役などの辞任届は、出されていません。三役(議長・副議長・監査委員)は、一体で選出

されるので、辞任届が出るのであれば、三役一体で出されるものと考えます。今回は、大石副議長のみが、

辞任届を出しました。

今回の辞任届は、大石副議長の個人の意思による辞任と解釈できます。議運では、辞任理由について、

本人からの説明はありませんでしたので、鎌倉おやじが、考察をしたい。

大石副議長に係わる最近の出来事

 

1.昨年9月議会中の交通事故による罰金40万円の有罪判決。 

 

2.昨年12月議会で、副議長を解く勧告決議が、信任決議(賛成8.反対6)により封じられました。

  賛  成:みんな(久坂・河村)。公明(納所・西岡)。自民(中澤・上畠)。無所属(渡辺昌一郎・松中)。

  反  対:鎌倉夢プロジェクト(高橋・小野田・永田・日向)。公正・公平・透明(岡田・長嶋)。

  退席者:みらい(前川・池田・山田)。共産(赤松・吉岡)。ネット(三宅・保坂)。みんな(渡辺たかし)。

       無所属(千・竹田)

 

3.市有地貸付住民監査

 ① 昭和55年(1980)から平成13年(2001)まで21年間大石和久氏が、住んでいる市有地の一部が

   不法 占拠されいた。

 ② 平成7年に市有地にある建物が大石和久氏の共有名義となる。平成13年4月大石氏が市議となる。

 ③ 借受人に対し、貸付料違反・不法占拠などによる約3000万円の徴取。土地賃貸借契約解除。

    関係者処分及び告発を求める。

 

 大石副議長は、交通事故による辞任を関係者(市議・メディア)に発言したが、翻している。

   鎌倉市議の多数が、信任決議で、辞任しなくてよいと支援した。

   住民監査請求の結論は、8月4日であり、結論が出ていない。

 

 鎌倉おやじは、大石副議長が6月6日に辞任届を提出したことが、交通事故や市有地

 貸付の責任を取ったことにはならないと考えます。今回の行動には、そこに小賢しい

 考えが見えているように感じてならない。

 大石副議長は、なぜ、あえて任期を数日残した段階で、辞任届を出したのか、本人が

 説明する責任があると考えます

 

 

 

« 6月議会に給与暫定削減延長議案が提出? | トップページ | 市有地貸付監査請求の写真 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

大石議員は潔く議員辞職するべき。市民感覚からすると松尾市長の選挙違反問題より、市有地無断占有の方が悪質極まりない行為。議会で頑張っている中澤議員、この問題もしっかり追求してください。

中沢克之に庇われた事実

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/56430074

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉市議会・議運に大石副議長辞任届提出:

« 6月議会に給与暫定削減延長議案が提出? | トップページ | 市有地貸付監査請求の写真 »

無料ブログはココログ