« サッカー日本代表チームと阪神ファンは似ていた! | トップページ | 市有地住民監査請求の監査実施計画 »

平成26年6月議会・最終本会議(傍聴)

午後2時から6月最終本会議があるので出かけたところ、午前中にあった議運が紛糾し、午

後2時本会議開催後すぐに休憩となった。その後、議運が再開されたので傍聴しました。

 

議運委員長久坂市議が、産休中だったが、今日議会に初めて出席した。

 

6月24日付陳情第17号「長嶋竜弘監査委員の辞職を求める決議をお願いする陳情」が出

れた。この陳情の内容は、議員にしかわからないことが書かれており、市議からの情報

情が出されていると推測。

 

陳情内容から渡辺昌一郎市議と草莽会派の行動が、なぜ監査委員辞職につながるか理

できません。

 

この陳情にかこつけて中澤委員が、渡辺昌一郎市議と草莽の会派の行動を議運で取り上

ている。ゴミ条例案の賛否が拮抗しているから、草莽会派の議員がゴミ条例案の本会議

採決に参加できないようにすることにより、ゴミ条例反対派の中澤委員としては、何として

も否決に持ち込みたい。

さらに、中澤市議は、先の議会で大石副議長職辞職勧告決議が出されたときに信任動議

を出し可決させ止めた。今回、大石市議に関する住民監査請求が出ているから、草莽会

派の長嶋監査委員を辞めさせたいと考えていると推測します。

 

6月27日午後3時の議運

 

中澤委員から、一つ目「委員会採決後に議員が態度変更できるか」二つ目「ゴミ条例法案

を観光厚生(委)に再付託できないか」と提案され、議会事務局が、全国議長会・法制担当

に問い合わせることになる。

調査後、議会事務局から説明が、1.委員会採決後の議員の態度変更は問題ない。2.再

付託には、議案の内容変更があるとき。議会の意向があるときなどはできる。

 

中澤委員が、納得し、本会議でゴミ条例案を採決することになった。

 

公明党納所市議から、本日の会議で緊急質問(深沢地域国鉄跡地周辺総合整備計画事

業について)したいとの提案があり、了承されました。

納所市議は、この事業地区内に住んでおり、利害関係人に当たるのではないか。

また、大石市議は、住民監査請求の市有地貸付の当事者であり、利害関係人に当たり、

議会の予算・決算の採決の除斥対象と考える。
 

これら二人の公明党市議は、モラル・市議会・会議規則に反していませんか。

 

ゴミ収集有料化条例改正案が本会議に上程され、西岡市議(公明党)、中澤市議(自民

党)、三宅市議(ネット)、赤松市議(共産党)の反対討論が行われた後に、渡辺昌一郎市

議が退席し、採決が行われたが、賛成多数で可決されました。

 

中澤市議がゴミ有料化に対する反対意見は、理解できる部分もあるが、議会慣例による

会派拘束を取り上げ、議運で議会会議規則にもないにも関わらず行った草莽会派への攻

撃は、他の議員の理解は得られないと思う。

 

中澤市議さん 正面切って有料化賛成議員を説得するのが、本来のやり方だと考えます

が......。

 

 

 

 

 

« サッカー日本代表チームと阪神ファンは似ていた! | トップページ | 市有地住民監査請求の監査実施計画 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

中沢克之議員のゴミの反対討論は下品で知性の欠片もない
法律を振りかざすくせがあるが、
ゴミに関係ない逮捕された美濃加茂市長のことを取り上げて
嫌味を言っている、美濃加茂市長は容疑を否定している
この議員は推定無罪という言葉を知らないか?

悪質な人権侵害!

憲法擁護尊重する決議に賛成していたのでは
中澤は東京議会のヤジよりも大問題。

長嶋さんのリンクから辿ってまいりました。大変わかりやすく、しかも、失礼ながら大変よくご勉強されておられる。敬服、ご尊敬申し上げます。見習わねばと痛感いたしました。

さて、今回の陳情は仰せの通り、「岩田かおる」前回市長選候補者(落選)から出されものですね。本文も長嶋さんのブログで拝見しましたが、誤字や認識違いや、想像(妄想?)で記載された部分が多く大変理解に苦しみました。

施設再整備WSに参加されておられましたか?もしかして?

では。

中澤議員は辞職していただきたい。自分は自民党支持者ですが中澤議員がいる限り、鎌倉の自民党はまとまらない。人間的に未成熟。人間的に大人になってから議員になって下さい。お願いいたします。

中沢市会議員、いい加減にしないと。
すでに四面楚歌?
ひとりぼっちにまたなる?

中沢議員は、
昨年の市議会議員選挙の前、JTBの関連ページを
目立たなくするように渡辺昌一郎議員に依頼した人です。

渡辺昌一郎議員は非常に違和感を覚えたそうです。

つまり渡辺昌一郎議員への票が増えるのを阻止しようとした人です。
恐らく中沢氏自身への票が減ることを恐れての行為だと思います。

中沢氏や岩田氏の行動からみても、
得票の多い鎌倉市議員への嫉妬やひがみがすごいのだと思います。


富士見町花子さん、
果たして票が減るからが理由か?
もっと蠢いているものがあるのではないか?

普段不正に厳しい言動だけれども

票が減るからですか?もっと蠢ものがあるの?

渡辺議員のJTBのページを見ました。非常に問題あるように感じます。中澤議員がこの件で渡辺議員の質問を止めようとしたことは、非常に違和感がある。渡辺議員の質問に対し、担当部長がきちんと回答できないのはどうしてか?渡辺議員は次の議会でもこの件について質問をしてください。

担当部長が解答できないのは普段まともな仕事をしていないからですよ。
まさか担当が賄賂をもらってJTBにお金を渡して請け負わせたとは考えにくいんです。

岡田議員のコピー機問題の追求からして、鎌倉市役所はかなりずさんな仕事をしていること
が想像されます。議会で無駄遣い改善を約束したことですら、まともに履行されていないんです。
仕事するのが面倒だからです。それに管理職の昇進基準も曖昧なんです。
だから、今までの「わたり横行」もうべなるかなです。

全体が杜撰な仕事して平気なので、なんで今更、質問追及されるのか、
鳩が豆鉄砲食らったような感じだったのでしょう。
根っこからかなり低レベルだと思いました。

今までは潤沢な税金でなんとかごまかしてきましたが、
これからはいくらなんでも、この役所おかしいんじゃないの、
という目も生じると思います。

そもそも役所の組織図見てください。わかりにくいし、
市民が何か言いたくてもいえない状況になってる
市長もあの組織を全体把握しているとはとうてい思えない。

そして市民側の問題としては、
若者で鎌倉市役所や鎌倉で働きたいという人が非常に少ないことです。
首都圏に接しているせいか、
どこか人ごとみたいな冷めた感覚で物を見ているようです。

渡辺議員FBにもあるように、JTB問題を続行して質問追及していくようですよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/56627740

この記事へのトラックバック一覧です: 平成26年6月議会・最終本会議(傍聴):

« サッカー日本代表チームと阪神ファンは似ていた! | トップページ | 市有地住民監査請求の監査実施計画 »

無料ブログはココログ