« 平成25年鎌倉市職員個人別給与データー | トップページ | 決算委員会における「ティアラ鎌倉」の質疑 »

引き伸ばしされていたゴミ有料化議案が特別委員会で可決 !

神奈川新聞記事「ごみ有料化来年4月開始へ 補正予算案を鎌倉市議会特別委が可決」が出ています。

平成26年9月16日廃棄物の有料化に関する補正予算等審査特別委員会が開催され、ゴミ条例改正案と

それに伴う補正予算が賛成多数で可決されました。

これら二つの議案は、6月議会において提案され、条例案は可決されましたが、補正予算は、実質審議が

なされず継続審査扱いで9月議会に突入しました。

9月議会で理事者側から、審議・採決が遅れたために実施期日を平成27年4月1日とすることについての

条例案の施行日変更と補正予算は、実施期日変更に伴う予算修正案が、提案されました。

6月議会において総務常任委員会での審議未了などから、9月議会で中村議長の発意で特別委員会設置

案され設立されました。

補正予算の実施期日変更に伴う変更部分が審議の中心になると考えていましたが、有料化のそもそも論

から再び質疑が始まり、理事者質疑もあったため、審議終了が午後4時半過ぎまでかかりました。

  条例改正案と補正予算案の賛否

 

  賛成:長嶋・久坂・小野田・永田・池田の各委員

 

  反対:上畠・吉岡・保坂・西岡の各委員

 

なぜここまで有料化補正予算案がずれ込んだのかを検証してみたい。

 

 

反対派は、自民・公明・共産・ネットと無所属の松中市議・竹田市議でした。

 

今回委員会でも、自民・公明・共産・ネットが反対しました。

 

反対派の多数派工作が条例改正案の時にできなかったことが一番の原因です。総務常任委員会において

、中澤委員長のの補正予算案の強引な審議のやり方や議会会議規則に則ったのかと疑うようなことでは、

多数派工作は出来ないと考えていました。

 

 

ゴミ有料化は、全国的に見ても約60%の市区町村が導入しております。さらに、どれだけ削減できるかが

未知数であるのも現実であります。行政としても今年度末には、今泉の焼却炉の休止が迫っています。

有料化は、ゴミ排出量削減のための苦肉の策であると考えられます。

 

 

鎌倉市ゴミの特徴は、観光都市で事業系ごみが多いことです。

 

今までは、近隣他市に比べて事業ゴミ処理費が大幅に安いことから他市から事業ゴミが搬入されている疑い

を持っていました。

 

更に、市内事業者7千数百社のうち約2千社しかゴミ運搬処理業者への登録が無いなど、事業ゴミの不透明

さは否めません。

 

中小事業者の事業ゴミが、家庭ゴミに紛れ込んでいないかなどの調査も徹底する必要があります。事業ゴミ

においても市民が行っている分別を徹底する必要があります。

 

今回、事業系ごみ処理費が、キロ当たり21円となり、藤沢市のキロ当たり20円を上回りましたが、1円の

差額では、ゴミ運搬業者が、近い処理場の方に持ち込むと思います。なぜなら、ゴミ収集運搬業者は、運搬

距離と時間を比べて持ち込みます。

 

 

家庭のゴミを有料化したのですから事業ゴミのさらなる格差を市は付けるべきであると考え値上げを求め

ます。併せて、その他植木剪定材処理費などの値上げなどもする必要があります。

 

家庭系ゴミの削減策として有料化を行ったが、これだけが、ゴミ発生抑制策ではないこと

を肝に銘じて鎌倉市はゴミ行政を行うべきだろう。

« 平成25年鎌倉市職員個人別給与データー | トップページ | 決算委員会における「ティアラ鎌倉」の質疑 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

【拡散希望】2014/9/16 鎌倉市廃棄物の有料化に関する補正予算等審査特別委員会 資料及び関連記事

http://fujikama.coolblog.jp/2014/MAY/20140916.htm


記事には否決された動議について触れていません。

http://youtu.be/uzOulejVg18

事業系のゴミは観光業者よりも大船駅東口の飲食店が圧倒的に多い気がします。

一人当たりのごみの排出量

【拡散希望】鎌倉市議会9月定例会平成26年9月18日(木)一般会計決算等審査特別委員会
第20款衛生費第10項清掃費、第15項環境対策費
ごみ有料化と2年半続く個別収集モデル地区費用について

http://youtu.be/mU9QQKa0b_M

ごみ一人あたり焼却量(平成24年度)の問題

鎌倉市 375g(無料)
藤沢市 467g(有料)
大和市 475g(有料)
小金井市333g(有料)

ごみ有料化で減量出来るのか、鎌倉市!!


平成25年度のごみ個別収集経費(約5000万円)について監査請求したら如何でしょうか?

モデル3地区個別収集をし続ける根拠が不明、他地区の市民は追求すべきです。

焼却炉がないからとかで金とられるのはわりにあわない
公務員改革とかどうでもいいから交付金受け取って市民のための行政しろ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/57393125

この記事へのトラックバック一覧です: 引き伸ばしされていたゴミ有料化議案が特別委員会で可決 !:

« 平成25年鎌倉市職員個人別給与データー | トップページ | 決算委員会における「ティアラ鎌倉」の質疑 »

無料ブログはココログ