« 岡本2丁目マンション計画跡地の寄付(考察) | トップページ | 海水浴場健全化検討部会・第二回会議 (傍聴記) »

産経新聞「日本の議論」に鎌倉市のわたり解消記事 !

『“役所天国・鎌倉市”お手盛り給与「わたり」 市議会から「即時廃止」迫られ「組合」熾烈防戦』産経新聞

記事が出ており、わかりやすく書かれているので紹介します。

産経新聞が、鎌倉市のわたり解消を調査記事として取り上げたと言うことは、議会が「わたり」について

修正議案を可決したことが、全国的にも珍しい事象だと判断したのだろう。

 

市労組と自治労連は、訴訟に持ち込んで勝てるかどうか調査しているだろうが、鎌倉市の労組に現在のと

ころ訴訟に向けた動きが無いようです。

 

鎌倉市のわたり解消議案可決は、わたり解消をしていない地方自治体に大いに影響する。自治労連傘下

組合も給与議案が議会により修正されることは影響が大きくなるので阻止したいはずです。

鎌倉市庁舎内の組合掲示板の件は、理事者による調査結果報告があるでしょうが、掲示板設置許可を出

いるとしても、掲示物に対する事前許可が行われていないのは明白です。議会は、掲示した職員の処

共に、事前チェックを理事者に行わせるようにしなければならないと考えます。

 

« 岡本2丁目マンション計画跡地の寄付(考察) | トップページ | 海水浴場健全化検討部会・第二回会議 (傍聴記) »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

小学校の嘱託技能員として働いていますが、正規の技能員の働きぶりには呆れます。
好き勝手にやり放題です。仕事をしてお金を貰うという考えとは大きくずれています。
嘱託に働かせて自分は新聞のチラシを読んだり、おしゃべりをして労働時間を過ごしています。
正規の技能員がまともに働けば嘱託は必要ないと思います。
ここに大きな無駄があるんですね。いっそうの事、正規をクビにして嘱託に働いてもらいますか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/57811516

この記事へのトラックバック一覧です: 産経新聞「日本の議論」に鎌倉市のわたり解消記事 !:

« 岡本2丁目マンション計画跡地の寄付(考察) | トップページ | 海水浴場健全化検討部会・第二回会議 (傍聴記) »

無料ブログはココログ