« 朝日新聞・声『「すべての夫」の給料が先だ』 | トップページ | 川内原発再稼働について »

岡本2丁目マンション用地の特命担当が設置

平成26年11月1日付で、特命担当「岡本二丁目用地活用担当」が設置されました。

20141101_3 平成26年9月議会に鎌倉市の特命担当についての陳情」が出されていました。

陳情の内容は、世界遺産登録に失敗したにもかかわらず「歴史まちづくり推進担当 

が、存続。政策創造担当は、通販サイト事業に失敗しているなどが指摘され、廃止を

求めている。

 

 

にもかかわらず、市は、再度、特命担当を設置しました。鎌倉市の特命担当についての陳

情は、議運で審議の必要が無いとして陳情が総務常任委員会で審議されず、議員に配布

なりました。

その結果、理事者は,何も行動を起こしていません。

 

鎌倉市は、組織を肥大化させてばかりいる。

議会は、問題視しない?

 

« 朝日新聞・声『「すべての夫」の給料が先だ』 | トップページ | 川内原発再稼働について »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

鎌倉おやじ様
いつも市政報告ありがとうございます。
 
また無駄な組織を作って、手続きばかりが煩雑化するのでしょうね。
あの場所については仮設歩道の設置を行う(道路課)としておきながら、予算どころかその見積りさえとっていない有り様。
本当に問題を解決する気があるのか、議会・行政ともども疑わしいものです。

市長・議員・職員が大きな事件で大々的にマスコミに取り上げられない限り
市民世論は動かないでしょう、地方議員選挙よりも国政選挙の投票率が
高い街ですから、残念ながら。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/57922865

この記事へのトラックバック一覧です: 岡本2丁目マンション用地の特命担当が設置:

« 朝日新聞・声『「すべての夫」の給料が先だ』 | トップページ | 川内原発再稼働について »

無料ブログはココログ