« 議員にさせたくない人 | トップページ | 北鎌倉駅裏トンネルの陳情 »

12月19日 本会議で持ち越された議案など

12月議会が、12月24日まで延長される。主な要因は、総務常任委員会が、中澤委員などの質問および資料要求による

議事中断です。

審議未了などにより、議決できなかった議案は、7件にも上る。

1.第62号 指定管理者の指定について(川喜多映画記念館)

2.第64号 鎌倉市債権管理条例の制定について

3.第67号 鎌倉市実費弁償条例の一部を改正する条例の制定について

4.第68号 鎌倉市市税条例の一部を改正する条例の制定について

5.第71号 鎌倉市火災予防条例の一部を改正する条例の制定について

6.第73号 平成26年度鎌倉市一般会計補正予算(第5号)

7.第78号 工事請負契約の締結について(大船中学校建替)


総務常任委員会の日程は、12月22日しかない。問題は、6.第73号補正予算(第5号)の

審議である。

議案以外にも、報告事項があるが、12月議会閉会後に総務常任委員会協議会で審議

される予定だと聞いている。


議案第73号の分割により一部事案が廃案になるか。翌年2月議会まで持ち越しになる

かもしれない事態になってきました。

« 議員にさせたくない人 | トップページ | 北鎌倉駅裏トンネルの陳情 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

中沢は何を目的にしてやっているのか不明

お隣葉山町の町政監視サイトおもしろ葉山です。
いつも「鎌倉おやじのブログ」拝読させていただいています。
鎌倉市も総務常任委員会は壊れていますか?
葉山町も前定例会時、総務建設常任委員会が壊れていましたが、なんとか予備日で片付き会期延長にはなりませんでした。
http://blogs.yahoo.co.jp/bluesheetfarmer/41537638.html
しかし、上程された議案審議が会期延長でもできないことは健全な議会とは言えないと思います。

おもしろ葉山さんへ
衆議院選の影響で総務常任委員会委員長の交代がありました。永田新委員長が、休憩を取らないようにしながら、各委員の意向を聞き、審議を進めて頑張っているが、なかなか審議が進まないのが実態です。審議資料の事前配布など理事者側の問題などもあると思いますが......


【拡散希望】2014/12/22 鎌倉市総務常任委員会 議事日程

日程第8以降は来年に持ち越し、鎌倉市議会HPにはまだ報告がありません。

http://fujikama.coolblog.jp/2014/MAY/20141222K.jpg


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/58322983

この記事へのトラックバック一覧です: 12月19日 本会議で持ち越された議案など:

« 議員にさせたくない人 | トップページ | 北鎌倉駅裏トンネルの陳情 »

無料ブログはココログ