« ヤンキース黒田投手がカープに戻る ! | トップページ | 鎌倉市通販サイトでお馴染みの武雄市長が佐賀県知事選に »

2014~2015年の鎌倉市及び市議会

市議任期が来春には2年を過ぎます。1期目の市議たちの活動から市議としての資質などがわかってきました。

松尾市長2期目任期も来年秋には、2年を経過します。首長も市議も来年は任期後半の時期に差し掛かります。

2015年2月議会では、松尾市長が提案する平成27年度予算案が審議されることになります。


国は、地方創生のため3兆5千億円をばらまき、交付金を基礎自治体の提案内容を見て選別し、交付を行うと言ってい

る。
今こそ、鎌倉市のような基礎自治体の『知恵』と『工夫』が試される。

更に、ふるさと納税制度が、マスコミで話題となり、ハウツー本が多く出ている。岡田市議による12月議会での質問で、鎌倉

市の税収における「ふるさと納税制度実績は、出て行った税額1億円。入ってきた税額は、1千万円ほどです。市はふるさと

納税を勧誘しないとますます税収減に陥ることは必至です。


この制度は、実質的には今年度増税に対する減税策です。

鎌倉市民も利用しない手はない。

  

  2014年の出来事・市職員の「わたり」解消

 ①「わたり」があることを知ったのは、前市議・飯野市議が、「わたり」解消を求めたことからでした。

 ②従来から給与の問題点を指摘し続けていたのは、岡田市議でした。それまで指摘は、残業の多いことや諸手当削減と

  職員福利厚生と防災面から食堂や休憩室の設置を求めていました。食堂は、本庁舎の耐震性が本年12月議会で浮上

  し、いまだにありません。残業については、事前申請制度が実施され、改善が図られました。

 ③市職員の給与が、平成21年度に全国一位となり、話題となりました。全国一位にしたのは、石渡市長・佐野副市長

  ・金沢副市長・兵藤総務部長の時でした。

 ④議会提案による「平成24年度一般会計予算の執行に関する付帯決議」が出されたが、否決された。その内容は、

  職員給与の地域手当の削減を求めるもの。詳しくは、三宅市議ブロク「まぼろしの付帯決議

 ⑤東日本大震災が発生し、国家公務員給与が平成24年度から7.9%削減したことから、鎌倉市も7月から2年間地域手当

  15%から12%に削減することを含む給与7.8%削減を行うことにしたが、国とは違い削減理由は、財政難でした。

 ⑥平成26年2月議会に議会提案「鎌倉市職員給与を削減することを求める決議」が、出され可決した。その内容は、

  平成24年7月からの職員給与7,8%暫定削減削減が終了することに伴い出され、松尾市長が給与体系を根本から見直

  すと発言していたことからです。

 ⑦平成26年5月市民の住民監査請求において「わたり」に係る職員給与返還請求等に関する住民監査請求」が出され、

  その内容は、「わたり」廃止と「わたり」により平成25年度過払いとなっている給与2600万円の返還請求です。

  残念ながら、監査委員は請求を認めず、市長に対して「わたり要望書」を提出しました。

 ⑧平成26年9月議会に「新給与体系」が提案されたが、「わたり」については、神奈川県下で鎌倉市のみ解消していない

  にもかかわらず、激変緩和策を取り解消することが出来ない提案でした。岡田・保坂市議が中心となり議会提案の修

  正案が可決し、『わたり』が解消されました。詳しくは、当ブログ「新・給与体系議案の修正案が確定した!」をご覧

  下さい。

 

 「わたり」など給与削減の動きは、長い間の議員や議会の流れがあり、市民の住民監査請求なども相まって実現

 できたものです。

 鎌倉おやじは、鎌倉市政を約十年近くウオッチしてきたが、議員の多くが「わたり」解消に賛成し、解消できたこと

 は初めてと言うほどうれしいことでした。

 平成27年も引き続き市政をウオッチし、市政改革の一助となるように提言し続けます。

 皆様 来年もよろしくお願いいたします。

 平成26年12月29日

 鎌倉おやじ

« ヤンキース黒田投手がカープに戻る ! | トップページ | 鎌倉市通販サイトでお馴染みの武雄市長が佐賀県知事選に »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

地元出身地の議員が改革を出来るのかと思い調べてみましたが。。。

両市選挙公報により作成

http://fujikama.coolblog.jp/2014/MAY/20141224.jpg

皆様の思いは如何でしょうか?

---------------------------------

【拡散希望】2014年12月8日 鎌倉市議会12月定例会

自由民主党鎌倉(上畠寛弘議員)一般質問

●外郭団体等と市の適切な関係

●市長の政治姿勢等

(約33分)→ http://youtu.be/G7l-vCXSID4


【拡散希望】2014年12月5日 鎌倉市議会12月定例会

大石和久議員の一般質問についての中澤克之議員関連質問(岡本二丁目用地)

(約1分半)→ http://youtu.be/qYf34725Gp4

岡本二丁目用地問題、ゴミ新焼却場問題、行政文書作成問題等、全ての事案がなし崩し的に遅れています。

ある事案に対して期限を決めて進めることが出来ない所に問題がありますね。


【拡散希望】元武雄市長で佐賀県知事の真似をしたどこかの市長さんがいましたね。

https://nomore-hiwatashi.com/


また、来年も色々YouTubeにアップいたしますのでご覧下さい。


【拡散希望】2014年12月4日 鎌倉市議会12月定例会

岡田和則議員一般質問

ふるさと寄附金制度の活用について

(約58分)→http://youtu.be/7pvicNXB7HQ

【拡散希望】2014年12月9日 鎌倉市議会松中議員一般質問

2014/12/9 負担付き岡本二丁目土地寄付について

(約8分)→ http://youtu.be/FXcL55_bEPU

2014/12/11 観音様が泣く岡本二丁目土地寄付のその後

(約14分)→ http://youtu.be/7zGYPL1S0bU

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/58410114

この記事へのトラックバック一覧です: 2014~2015年の鎌倉市及び市議会:

« ヤンキース黒田投手がカープに戻る ! | トップページ | 鎌倉市通販サイトでお馴染みの武雄市長が佐賀県知事選に »

無料ブログはココログ