« 12月議会最終日議決と審議持越し | トップページ | ヤンキース黒田投手がカープに戻る ! »

陳情「文書管理の徹底」と「行政文書作成の徹底」を求める陳情」の経過

平成26年2月28日総務常任委員会において平成24年度陳情第38号「文書管理の徹底に

ついての陳情」のその後の状況について』と『陳情第135号実施機関に行政文書作成の

徹底を求める陳情』が審議されました。

ところが、平成26年12月議会保坂市議一般質問において佐藤総務部長が『文書作成基準の

指針を今年度中に作成する』と発言があるが、いまだに基準の指針は作成されていません。

平成26年度中に作成すると言う文書がないと言う行政文書不存在決定通知書が出てきた。

そこには、平成27年度2月議会で報告する。とあります。

You Tubu  2014/2/28  実施機関に行政文書作成の徹底を求める陳情(中継録画

総務常任委員会議事録での総務部次長報告(平成26年2月28日日程2 報告事項3)

行政文書として記録に残すべき基準」を明確にすることについては、26年4月から庁内 

で統一した運用が図られるよう作業を進めております。とあります。


You Tubu   2014/12/08 保坂鎌倉市議会議員(公文書管理について) 中継録画 



中継録画では「行政文書として記録に残すべき新たな基準については、今年度中に明確

する」と発言したが、いつできるかいまだに不透明である。

平成27年2月議会の報告を待つしかないが、スピード感の無さには驚くほかない。


行政文書は、市政執行の記録であり、その文書は、市政の情報公開と説明責任の根幹


をなすものです。


その重要性から考えると市政が正常に動いていないと言われても致し方が無い。

« 12月議会最終日議決と審議持越し | トップページ | ヤンキース黒田投手がカープに戻る ! »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

「スピード感の無さには驚くほかない」
これは全てにおいてです。

市のHP「市政へのご意見ご提案」みてください。
6月30日から更新が動いてない。

花子も、他の市政と比較してもあまりに異常なので、
騒ぎ出した一人です。
もはや異常が普通になっているのです。
職員たちもなんとも思っていないのだろうか。
そうだとしたら、怖いです。

動画をUPしてくださるkamakura mortician とはどなただろう。
議会も全部youtube up してほしいです。
今のままだと、iphone、ipadでは視聴不可能です。

【拡散希望】鎌倉市情報公開審査会答申第25号:

平成26年12月22日付け:市長の面談に関する文書(不存在決定)

http://www.city.kamakura.kanagawa.jp/soumu/documents/sinsajyouhou-kojintousin25.pdf


ゴミ問題もアップしていますのでご覧下さい。

【拡散希望】平成26年12月15日(月)19:00 鎌倉市議会観光厚生常任委員会

鎌倉市ごみ焼却施設基本計画の策定状況について

松尾鎌倉市長答弁(来年3月末までに決定できるのでしょうか?)

(約30分)→http://youtu.be/Hn9ybkQpU-Q

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/58394064

この記事へのトラックバック一覧です: 陳情「文書管理の徹底」と「行政文書作成の徹底」を求める陳情」の経過:

« 12月議会最終日議決と審議持越し | トップページ | ヤンキース黒田投手がカープに戻る ! »

無料ブログはココログ