« またまた鎌倉市議会・会派変更が行われる! | トップページ | 海水浴場健全化検討部会・第四回会議に海の家関係者が不参加 »

鎌倉ガーディアンズが防犯ブザー要望書を提出

平成27年1月9日鎌倉ガーディアンズ大津代表から松尾市長に要望書が渡された。

1月9日松尾市長の新年記者会見において防犯ブザーが市長部局(子どもみらい部)の予算で幼稚園・保育園卒園式に

おいて記念品として渡されることが発表された。卒園生でない新1年生には入学時に渡される。

ガーディアンズが教育委員会に小学校新入生への防犯ブザーの提供継続を要望していたが、新入生防犯ブザー事業は、

05年から始まり教育委員会としては、家庭での防犯意識の啓発の一助となったが、目的を達成したので、平成27年度から

事業中止を決断したとのこと。

昨年の神戸市における女子殺害事件など子供たちへの犯罪や虐待にかかわる事件は、少なくなっていない。逆に増えて

いると言う感覚を持っているが、鎌倉市教育委員会の判断は、どうなっているのだろうか。

松尾市長が、防犯ブザー費用負担を決断したが、新入生に対する防犯意識啓蒙への教育は解決していない。

松尾市長は、教育委員会に対して防犯ブザーでの防犯教育をするように再度要望すると言っているが...。


この問題は、防犯ブザーの予算の問題ではない。


鎌倉市教育委員会に対して、継続して防犯教育の徹底を求める!

« またまた鎌倉市議会・会派変更が行われる! | トップページ | 海水浴場健全化検討部会・第四回会議に海の家関係者が不参加 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/58535221

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉ガーディアンズが防犯ブザー要望書を提出:

« またまた鎌倉市議会・会派変更が行われる! | トップページ | 海水浴場健全化検討部会・第四回会議に海の家関係者が不参加 »

無料ブログはココログ