« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

鎌倉海の家 営業時間夜8時半に決まったが...。

読売新聞『鎌倉 海の家「夜8時半まで」』と神奈川新聞『鎌倉「海の家、夜8時半まで」 組合側が市に譲

歩』
スポーツニッポン『鎌倉海の家20時半閉店に 治安改善へ1時間半繰り上げ 』が報道されてます。

 

神奈川新聞記事などには、松尾市長と海の家関係者が、笑顔で握手している写真が掲載されているが、

果たして今年の
鎌倉海水浴場は、治安や風紀の乱れはなくなるのでしょうか。

 

神奈川県から「海水浴場ルールに関するガイドライン(平成27年度)」が発表されたが、それとの整合性を

考えて見たい。

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む "鎌倉海の家 営業時間夜8時半に決まったが...。" »

3月19日当ブログ「鎌倉市と海の家組合連合会との協議について」の記事訂正(お詫び)

鎌倉市議会HPに3月18日観光厚生常任委員会中継録画「鎌倉市海浜組合連合会との協議状況につい

」がアップされましたので発言内容を確認しました。

 

当ブログ「鎌倉市と海の家組合連合会との協議について」の記事にコメントされた内容 

(コメント・写し) 

誤った掲載内容の削除・訂正を求めます。 

主な質疑
1.イベント
  ・・・「オトダマ」の付近で騒ぐお客が多い。・・・ ⇒ 削除
3.飲酒について
  ・・・「蒸留酒」を禁止と・・・ ⇒ 「蒸留酒」はアルコール分のない飲料で希釈して提供することを

 新たな条例の主な内容(予定)
3.飲酒・音量規制 ⇒ 音量規制

 

 

 

上記コメントにより記事訂正をいたしました。

 

鎌倉市観光商工課担当課長 斎藤和徳様へ

 

記事内容確認が不十分でした。訂正の上お詫びいたします。


鎌倉おやじ

 

鎌倉における統一地方選

平成27年4月12日投票日の知事選と県議選が予定されているが、鎌倉選挙区県議選が、無投票となると

いう
観測記事が、神奈川新聞「2015統一地方選:戦後初の無投票に? 県議選鎌倉市選挙区」と出て

います。

平成27年3月28日朝日新聞「声」の欄に「統一選 立候補しやすい制度に」

15032801_2

 

続きを読む "鎌倉における統一地方選" »

鎌倉山二丁目開発問題

平成27年3月24日建設常任委員会協議会が開催され「開発許可処分取消請求判決に係わる上告受理申し立てについ

て」が報告され、平成27年3月25日総務常任委員会協議会が同じことで開催されました。建設常任委員会協議会資料


この開発問題は、鎌倉山二丁目約千坪強の土地に㈱さくら建設が、8区画の宅地造成を申請したが、接

道要件から許可の見込
みがないと許可申請が取り下げられた土地です。

その後新たに、個人宅を1軒建てるなら接道要件が満たされなくても認可されるとして、個人が居住するた

めの開発申請がされ、市が平成24年12月許可し、この土地の樹木を伐採し宅地造成が行われました

が、個人住宅は建設されていません。

そもそも大規模な開発は諦めた土地です。市民目線から見れば、個人住宅を建設するための開発は、完

結していないにもかかわらず、再び㈱さくら建設が、再度10区画の宅地造成をする申請書類を市に提出

し、これを鎌倉市役所が受理し、手続きが行われています。

2月議会議案で市は、「緑を守る」という大義名分のもと、西武鉄道や野村不動産の土地を購入して多額の

税金を使っていながら、相も変わらず鎌倉市の開発行政で緑を削る開発容認姿勢にはあきれ返るばかり

です。


今回の報告は、この土地の開発行為に対して地域住民が提訴し、東京高裁が、横浜地裁に差し戻す判決

出したことに伴い、市が、最高裁に上告するという報告です。

続きを読む "鎌倉山二丁目開発問題" »

北鎌倉「明月荘」が全焼  2

平成27年3月22日未明全焼した「明月荘」の消火活動について、ある消防団員から聞いたところ、「明月

荘」に消火栓が無く、何本もの消火ホースをつないで、消火に当たったとのことです。幸いにも類焼すること

なく鎮火しましたが、全焼したのは、消火栓が近くに無かったからかもしれません。

「明月荘」は神奈川県所有の建物ですが、消火栓が無かったということは、他の県有施設でも消火栓が無

い施設がある可能性があります。


神奈川県は、開発や建築の指導を行う立場です。きちっとした施設整備を行ってほしい。

北鎌倉地区は、古都鎌倉の寺社仏閣が多い地区だけに心配です。

北鎌倉「明月荘」が全焼

北鎌倉のアジサイで有名な明月院の奥の閑静な住宅街の一角にある「明月荘」が、22日未明に全焼した。

明月荘は、神奈川県が維持管理していたが、財政難で閉鎖を発表したところ、横浜のNPO団体「神奈川ま

ちづかい
塾」と「北鎌倉明月荘の会が、管理を申し出て、利用が継続されていました。



行政と地域住民と協働同事業としてうまくいっていただけに残念です。



朝日新聞オンライン

http://www.asahi.com/articles/ASH3Q3R5SH3QULOB001.html 

産経新聞オンライン

http://www.sankei.com/affairs/news/150322/afr1503220015-n1.html

北鎌倉明月荘県民協働事業
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/p632503.html

平成27年2月議会最終日(議決)

平成27年度2月議会の本会議が、平成27年3月19日に開催され、19件の条例制定及び改正議案と

7件の予算議案と1件の議会条例議案のすべてが、可決されました。

一部議案には反対者がいました...。

 

続きを読む "平成27年2月議会最終日(議決)" »

鎌倉市と海の家組合連合会との協議について

平成27年3月18日観光厚生常任委員会において「鎌倉市海浜組合連合会との協議状況について」が、

鎌倉市海水浴場のあり方・ルール協議会報告書」とともに、報告されました。

「海の家の営業に関するルールについて」は、海岸の占有許可の申請時期が、年度当初となるために先行

した報告
になっています。

組合との協議決裂の結果、市は、海の家の営業ルールの条例化を目指し、条例素案を4月初旬に出し

、1か月のパブリックコメントを求める予定で作業する。


※理事者から条例化する指示が出ているとのこと。

続きを読む "鎌倉市と海の家組合連合会との協議について" »

岡本二丁目マンション跡地の活用について

平成27年3月17日総務常任委員会が開催され、市の組織見直しが報告されました。

その内容は、昨年11月岡本二丁目用地活用担当という特命担当が平成27年3月末まで設置されました

が、
今回、予定通り3月末で特命担当を廃止し、この土地の所管は、子どもみらい部とするという報告です。

続きを読む "岡本二丁目マンション跡地の活用について" »

議会基本条例制定後初めての2月議会

鎌倉市議会では、過去5年間に亘り、「議会基本条例の策定に関する調査特別委員会」を設置し、検討を

重ねてきました。
平成26年12月11日に開催された本会議に「鎌倉市議会基本条例」を委員会提出議案とし

て提出し、賛成多数で可決され、
同条例は、平成27年1月1日から施行となりました。

 

2月議会で話題となりました「海水浴場条例決議案」での経緯を基本条例から検討してみます。

 

続きを読む "議会基本条例制定後初めての2月議会" »

海水浴場組合との協議決裂  松尾市長条例化を示唆!

平成27年3月15日市役所において海水浴場組合連合会と市長の2回目の協議が行われたが、決裂した。

松尾市長は、協議後に記者団に営業時間条例化を示唆する発言をしたとのこと。

詳細は、神奈川新聞「市と組合が交渉決裂 市長が条例規制検討表明 鎌倉・海の家営業ルール」と

東京新聞「鎌倉市「海の家営業時間短縮」 組合との協議決裂」に出ています。

続きを読む "海水浴場組合との協議決裂  松尾市長条例化を示唆!" »

平成25年度県議会政務調査費

平成27年3月13日付朝日新聞神奈川版記事「使途公開 遅れる県議会」”月53万円 全国4位の高額”が書かれて

おり、選挙区別・議員会派別の収入と支出表が掲載されています。

R0020480_2
自民党・民主党・公明党は、会派での扱いなので、表だけでは詳細が分かりませんが、みんなの党は、議員毎の扱い

なので支出内訳からある程度わかります。

続きを読む "平成25年度県議会政務調査費" »

鎌倉市の救急医療体制(平成25年度決算)

平成27年3月12日岡田市議ブログ「岡田りぽーと」に鎌倉市救急搬送の状況が出ています。

2015031401

   

※ 上記表は、赤字の部分が訂正されましたので修正して掲載します。(H.27.3.22)

 平成25年度に市民が救急車を利用した人数は、9,392人。搬送先病院は、湘南鎌倉総合病院が63%。

 市内の病院が、29%。市外の病院が、8%。

続きを読む "鎌倉市の救急医療体制(平成25年度決算)" »

2月議会「海水浴場のマナーの向上に関する条例」の改正」にコメント

平成27年3月9日付で下記コメントが当ブログに入ってきました。


1.名前が「鎌倉おやじ」と書かれているが、詐称している。間違いか?


2.メールの永田まりな市議のFACE BOOKをクリックしたところ、コメントと同様の内容が記載されてい

  ました。永田市議のオフィシャルブログを見たところ、記載が無いので、トップ画面にFACEBOOKとツ

  イッターなどがあるので見たところ、FACEBOOKと
ツイッターに海水浴の件があり、クリックしたら同様の

  記事が出て来ました。また、鎌倉夢プロジェクトの会を検索したが、書かれていないようです。

  
永田市議のオフィシャルブログに「鎌倉市HPのレイアウトが変わりました」がありますが、まずご自分

  のブログレイアウトを再考する必要があるのではないか。 わかりづらい!


3.海水浴場問題は、市民の関心が高い。当ブログの閲覧数やコメント数からも窺がえる。議員提案による

  海の家の営業時間を入れた修正条例案は、決められない松尾市長にしびれを切らした結果だと考えて

  います。海水浴場協議会と議会の日程に問題があります。議会が議決判断できる日程になっていない

  から修正案が、提案されたとみるのが妥当と考えます。


4.修正条例案否決後の「
決議」は、松尾市長の「営業時間は午後8時半まで」を後押しするものですが、

  鎌倉夢プロジェクトは条例修正案「討論」にて大いに賛同すると言いながら退席しました。この点につい

  て説明が全くありません。

 

  誰が、このコメントを出されたのか知らないが、永田市議ブログで、議案採決に対する

  判断は、トップ記事として堂々と書いてほしかった。ブログの奥に意見を出されている

  のは、いただけない。

 

  決議に対する退席についても説明してほしいものです。

  
  このコメントは、名前が違うので、コメント欄には掲載いたしません。

 

 

続きを読む "2月議会「海水浴場のマナーの向上に関する条例」の改正」にコメント" »

『MATCH  POINT』鎌倉店のカレー

鎌倉『MATCH  POINT』鎌倉店のカレーいろいろ、ブログに乗っています。

鎌倉おやじのおすすめカレーです。

レトロカレー(ひき肉とエビが入っている)カレーの真ん中に卵の黄身が乗っていた。

R0020477

続きを読む "『MATCH  POINT』鎌倉店のカレー" »

鎌倉市「ふるさと納税制度」確立を !

岡田鎌倉市議FACEBOOから引用

鎌倉市のふるさと寄附金制度を使った寄付の状況

10415681_658067257649118_3102852284
この表によれば、平成27年度税収が、95百万円が減収。さらに他市から鎌倉市に寄付をされた人は7人

で、120万円しかない。この傾向が続けば、ますます税収減になる。

続きを読む "鎌倉市「ふるさと納税制度」確立を !" »

松尾市長と海の家の話し合い物別れ!

平成27年3月9日午前、海水浴場協議会の結論による海水浴場の規制についての松尾市長と海の家組合

連合
会の話し合いに決着がつかなかった。

またもや、結論が先送りされ、次回会合は、3月12日午前に話し合いが行われることになった。


フジテレビのドラマ「最後から二番目の恋」で、鎌倉市長を演じていた「柴田理恵」さんは、松尾市長
同様の

優柔不断な役回りだったので、鎌倉市観光課長を演じていた「中井貴一」さんならどうするのかな~


こうなったら「中井貴一」さんに決めてもらおう!

 

続きを読む "松尾市長と海の家の話し合い物別れ!" »

岩田薫氏からメールが?!

平成27年4月12日には、統一地方選挙が行われ、鎌倉でも県議選が行われるこの時期に、中村省二

県議に対する「告発」と「住民監査請求」を岩田薫氏が行ったというメールが届きました。

政務調査費の流用に伴う「返還請求」の住民監査請求と「詐欺」による告発がその内容です。

鎌倉の県議選は、二人区であり、無投票になる可能性がささやかれているこの時期に急に騒がしくなって

きました。


これをきっかけに新たな立候補者が出てくるのでは?


国会における安倍首相以下の閣僚が、補助金交付企業から政治献金を受けていたことが、明らかになっ

たばかりであ
る。政治家は、自らの問題である「議員定数」や「政治資金」について改善する気が無い。

国会議員は、文書交通費という毎月100万円を貰っているが、この金は、収支明細を出す必要が無い金

であり、
税金による国会議員の「おこずかい」です。

 

 

続きを読む "岩田薫氏からメールが?!" »

北鎌倉史跡研究会「春爛漫 洞門と切り通し、やぐら群を歩く」

北鎌倉史跡研究会から「春爛漫 洞門と切り通し、やぐら群を歩く」北鎌倉史跡巡りツアー案内が来ました。

 

同会は、北鎌倉駅裏トンネルを壊さずに安全対策を要望している人々の集まりです。

 

やっと史跡研究会らしいイベントをやりますので、以下ご案内いたしますと、コメント付きです。


北鎌倉地区は、神社仏閣が多く、一番鎌倉らしい地区です。

 

春のひと時、あなたの知らない北鎌倉を歩いてみませんか。

 

 

続きを読む "北鎌倉史跡研究会「春爛漫 洞門と切り通し、やぐら群を歩く」" »

2月議会「海水浴場のマナーの向上に関する条例」の改正

平成27年3月4日午後2時より2月議会本会議において海水浴場条例の改正案などが審議され、最終的に

条例案が原案通り可決されて終了したのは、午後9時前になりました。

このような混乱は、松尾市長のリーダーシップの無さが原因。海水浴場協議会や議会において松尾市長

が、「営業時間は午後8時半まで」と言いながら、明快な判断を示していません。ふらふら
した発言をして

おり、協議会の意向は、営業時間短縮が多数であるにも拘らず結論が先送りされ、
混乱を招き、営業時間

やクラブ営業をどのように規制
するかが定まらない。挙句の果てに、「鳩サブレ」の豊島屋さんまでしゃしゃ

り出てきました。


松尾市長が、はっきりと「協議会の意向を踏まえ、市長の責任において、私が、決める」


と言えば済む問題。


ゴミ問題などを見ても結論が先送りされています。松尾市長は、決断できない人だ。


続きを読む "2月議会「海水浴場のマナーの向上に関する条例」の改正" »

海水浴場条例改正案が平成27年3月4日本会議で採決!

市は、海水浴場開設者であり海水浴場の治安確保は、市長であれ、議員であれ、ともに責任があり

ます。なおかつ、開設のため税金
6千万円を投入しています。
 

 

海水浴場協議会の議論において、海の家の営業時間とクラブ営業に焦点が当たっています。
 

営業時間短縮の結論が協議会において出せなかったことにより、3月9日協議会で松尾市長と

海の家組合長の話し合いに委ねられたと報道されているが、それよりも早く
342月議会本会議

において市長提案の条例改正案が、採決される。

続きを読む "海水浴場条例改正案が平成27年3月4日本会議で採決!" »

鎌倉市の広報活動について

2015年2月28日葉山インサイダー「広報はやま” 県下NO.1に」が出ていますが、葉山町は昨年県下で

優秀賞を取り、今
年はNO.1だと言う。当ブログ「鎌倉市の広報」でも書いていますが、鎌倉市の奮起を促

したい。

 

市の広報を担当しているのは、経営企画部秘書広報課広報広聴担当であり、広報誌や市のホームページ

を担当している。

 

続きを読む "鎌倉市の広報活動について" »

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

無料ブログはココログ