« 久坂夫婦と安川夫婦(平成27年4月地方選) | トップページ | 選挙戦略「夫婦で政治家」で一人になった久坂市議 »

県議選で選挙区と候補者住所が違う人が5人もいた !!

県議選立候補者の候補者情報は、神奈川県公報に掲載されている。

 

神奈川県選挙管理委員会HPの候補者情報にも掲載されています。 

 

候補者情報には、氏名、本籍、住所、生年月日、党派、職業、ウエブサイト等のアドレスが

書かれています。 

 

驚いたことには、立候補した選挙区と候補者住所が違うケースが5名もいたことでした。

 


そのうち、2名が当選しており、1名は、無投票で当選している。

 

横浜市議選でも立候補した選挙区と候補者住所が違う人が、9名もいました。

9名は全員落選しています。

県議選も横浜市議選も選挙区は、横浜市内の選挙区です。

 



  選挙区と候補者住所が違う候補者リスト(県議選)5名

  候補者名  選挙区      党派        候補者住所    選挙結果  

1.久坂誠治  戸塚区   みんなの改革・現    鎌倉市大船    落選・法定得票未達

2.軽部和夫  神奈川区  みんなの改革・現   横浜市南区    落選・法定得票未達

3.加藤元弥  西区      自民党・現      横浜市栄区     無投票当選

4.泉  修   港南区     維新・新       厚木市恩名    落選・法定得票達成

5.古賀照基  緑区       維新・新       横浜市青葉区   当選



参考

  選挙区と候補者住所が違う候補者リスト(横浜市議選)9名

  候補者名  選挙区      党派        候補者住所    選挙結果  

1.沢村ゆみ  鶴見区      民主・新       西区         落選

2.持丸宗行   西区        共産・新       旭区         落選

3.辻 けんじ  西区         維新・新       青葉区         落選

4.森 ひでお  中区         無所属・       港南区        落選

5.川崎たけし  磯子区      維新・新        中区          落選

6.井上明子   磯子区      ネット・新       南区         落選

7.小笠原一夫  青葉区      民主・新       港北区        落選

8.足立ひでき  戸塚区     みんなの改革・現 西区         落選

9.宮原ひろみ  戸塚区       無所属・新      港南区         落選

« 久坂夫婦と安川夫婦(平成27年4月地方選) | トップページ | 選挙戦略「夫婦で政治家」で一人になった久坂市議 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/59652385

この記事へのトラックバック一覧です: 県議選で選挙区と候補者住所が違う人が5人もいた !!:

« 久坂夫婦と安川夫婦(平成27年4月地方選) | トップページ | 選挙戦略「夫婦で政治家」で一人になった久坂市議 »

無料ブログはココログ