« 『日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか』の本 | トップページ | 4月ごみ有料化によりごみが28.5%も減った ! »

鎌倉市と海の家の合意  海の家の意見丸呑みだった !

平成27年4月8日開かれた観光厚生常任委員会協議会で市と海の家との合意経緯が報告されました。



その内容は、3月30日海の家側からの要請により会合がもたれ、海の家側から作成した「自主ルール案」

示され、市は、自主ルールをすべて認め、修正していません。

 

 

3月の観光厚生常任委員会協議会において、市は、条例化を実施すると報告。

 

条例の主な点は、1 営業時間午後8時半。 2 ライブハウスの中止。 3 騒音70デシベル。 と言って

いたが、営業時間以外は、妥協することになった。

 



ライブハウスと騒音については、今年の夏も課題が、残ったことになります。

« 『日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか』の本 | トップページ | 4月ごみ有料化によりごみが28.5%も減った ! »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/59578216

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉市と海の家の合意  海の家の意見丸呑みだった !:

« 『日本はなぜ「基地」と「原発」を止められないのか』の本 | トップページ | 4月ごみ有料化によりごみが28.5%も減った ! »

無料ブログはココログ