« 横須賀市議選に立候補した安川健人氏 惨敗! | トップページ | 松尾市長のゴミ政策はおかしい !! »

統一地方選から見た民主党

NHKニュース「市区議選 自共は前回当選人数上回る」によれば、

 

 市区議選 7,422人当選決まる!

                                         
 

統一地方選(後半戦) 市議・区議

 
 

自民

 
 

820    (11%)

 
 

次世代

 
 

     

(0.1%)

 
 

民主

 
 

334(4.5%) 

 
 

社民

 
 

80(1.1%)

 
 

公明

 
 

1,017(13.7%)

 
 

元気

 
 

     

 
 

維新

 
 

97(1.3%)

 
 

諸派

 
 

95     (1.3%)

 
 

共産

 
 

760(10.2%)

 
 

無所属

 
 

 4,210(56.7%)

 

※東京都区議選の内、江東・太田・中野・杉並・荒川・江戸川(260人)は翌日開票のため除く。

 

全国市議選の定数は、6,865人。区議選の定数は、817人。合計7,682人。


これは基礎自治体の党派別当選分布を表しています。

低投票率と組織力が、当選数字に表れています。

ニュースにもある通り自民と共産が伸ばしたとあるが、公明の数字に驚きました。かたや、民主の数字を見

いるといまだに凋落傾向が止まっていないと感じます。次期参議院選おいてもこの傾向は続くのか。

イギリスにおいても二大政党制が、崩れようとしていると書かれています。民主党が、選挙で立候補者数を

増やせない
状況を見る限り、日本においても二大政党制が、崩れようとしている。


自民党の一強他弱が進めば、どうなるのだろうか。

批判勢力が無ければ政治が、進化しない。民主党の奮起を促したい!

 

« 横須賀市議選に立候補した安川健人氏 惨敗! | トップページ | 松尾市長のゴミ政策はおかしい !! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/59795553

この記事へのトラックバック一覧です: 統一地方選から見た民主党:

« 横須賀市議選に立候補した安川健人氏 惨敗! | トップページ | 松尾市長のゴミ政策はおかしい !! »

無料ブログはココログ