« 横浜市消防ミスによる焼死者発生  !! | トップページ | 湘南モノレール経営権が売却か !? »

「わたり」に対する不当労働行為事件調査開始通知書

2015051101

鎌倉市現業組合が、県労委に出した申立書に基づき、県労委が鎌倉市議会議長に送付した調査開始

通知書を入手
しました。


通知書の中に「事件として調査を開始します」と書かれています。


県労委は、現業組合からの議会に対する申立に対して調査の適格性があると判断したと捉えられる。


最終的にどのような命令が出たとしても県労委の判断であり、司法の判断ではありません。


素人にはわからないので、推移を見守るほかないでしょう。


参考

不当労働行為の審査の流れ

救済申し立て→担当委員の選任→調査→審問→命令。この間いつでも和解できる。

調査を開始するとあるので、担当委員が決まっていると推測できる。

担当委員は、公益委員から審査委員選任。参与委員として、労働委員と使用者委員から各1名選任。

« 横浜市消防ミスによる焼死者発生  !! | トップページ | 湘南モノレール経営権が売却か !? »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/59979941

この記事へのトラックバック一覧です: 「わたり」に対する不当労働行為事件調査開始通知書:

« 横浜市消防ミスによる焼死者発生  !! | トップページ | 湘南モノレール経営権が売却か !? »

無料ブログはココログ