« 東芝の巨額粉飾事件 解明はこれからだ!  Ⅲ | トップページ | 鎌倉市議有志の会  安保法案「NO!」 »

ふるさと寄附金に関する鎌倉市の「動き」

2015年7月28日総務常任委員会が開催されました。

「ふるさと寄附金制度の取組状況について」が資料として提出されました。ところが、

同報告は、後日開催の総務委員会にて報告されることになり委員会は閉会された。

15072801

 ふるさと寄附金制度は、市HPへ2015年7月21日アップされました。

  市のHPトップページふるさと寄附金告知のページが、スライドで表示されている。

  配布された「ふるさと寄附金制度の取組状況について」によれば、

  7月21日だけで56件、484万円以上の寄付が推測できます。


 配布資料の内容について経営企画課に問合せしました。

 


  配布資料の問い合わせ内容


1.寄付者からの寄付金使途の希望

 Q 10種類あるが、各種類ごとの件数が知りたい。

 A 
集計していないので把握していない。

 

2.返礼品(平成27年7月21日現在)

 Q 寄付合計金額は、いくらか。

 A 集計していないので把握していない

 Q 返礼品のうち、何に人気があるか。

  A 集計していないので把握していない。

 

3.寄付額3万円以上は、鎌倉市民にも寄付を求めている。

  Q  寄附金制度の広報は広報かまくら8月1日号に掲載されるのか。

  A  8月1日号には掲載されません。10月号以降に掲載する予定です。

 



経営企画部は、鎌倉市の目標を設定する部署です。鎌倉丸の進路を指し示す航海士の



役割です。1日のデーターを7日後に集計し発表出来ないなんて、怠慢です。


自ら実施している「ふるさと寄附金」をまともにできない部署が、他部署を指導することが




できるのか!?

 

« 東芝の巨額粉飾事件 解明はこれからだ!  Ⅲ | トップページ | 鎌倉市議有志の会  安保法案「NO!」 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/60928483

この記事へのトラックバック一覧です: ふるさと寄附金に関する鎌倉市の「動き」:

« 東芝の巨額粉飾事件 解明はこれからだ!  Ⅲ | トップページ | 鎌倉市議有志の会  安保法案「NO!」 »

無料ブログはココログ