« 東芝から「わび状」が送られてきた。 | トップページ | 松尾市長が住民を無視して北鎌倉トンネルを壊すと決めた! »

70周年を迎えた敗戦記念日

毎年のように国会議員が靖国神社を8月15日に参拝するニュースが流れている。


靖国神社には、徴用された軍人などが戦争で亡くなり祀られています。東京
判でA級

戦犯になり重罪になった戦争指導者もそれら多くの軍人と同じく祀られている。

太平洋戦争で侵略された国々が、戦争指導者が祀られているから首相をはじめ政治指導

の参拝に反対しています。


靖国神社は、明治天皇が戦争で亡くなった軍人を弔うために創建した神社ですが、敗戦後

1978年A級戦犯合祀後に昭和天皇も平成天皇も靖国神社には、参拝していません。


私は、肉親が徴用軍人として太平洋戦争で亡くなっていますから、靖国神社に祭られてい

るこ
になりますが、靖国神社には参拝したことはありません。今後も戦争犯罪者が合祀

され
いる限り参拝は致しません。


千鳥ヶ淵戦没者墓苑を作りましたが、これは、名前がわからない戦没者のためのもの。

国は、戦争犯罪者を除く戦没者のための慰霊施設を作り、首相なども参拝すれば、諸外

からクレームを言われない。



これこそ、国の安全保障のためになり、安いものではないか。



安倍首相が何のために出したのか、訳のわからない首相談話より効果的だ。

 

訂正

2015年8月19日無名コメントさんの指摘により、2015年8月20日、上から6行目「敗戦後」を削除し、「1978年A級戦犯

合祀後に」を加入します。

« 東芝から「わび状」が送られてきた。 | トップページ | 松尾市長が住民を無視して北鎌倉トンネルを壊すと決めた! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

●昭和天皇は、戦後は数年置きに計8度(1945年・1952年・1954年・1957年・1959年・1965年・1969年・1975年)靖国神社に親拝

昭和天皇実録:靖国神社不参拝の経緯…「富田メモ」を追認

http://mainichi.jp/feature/koushitsu/news/20140909k0000m040143000c.html


●「太平洋戦争」の文言は日教組の偏向教育の結果です。正確には「大東亜開放戦争」です。

平成天皇なんて書き込みを右翼に見つかったら街宣車がやってきますよ、正しくは今上天皇。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/61185317

この記事へのトラックバック一覧です: 70周年を迎えた敗戦記念日:

« 東芝から「わび状」が送られてきた。 | トップページ | 松尾市長が住民を無視して北鎌倉トンネルを壊すと決めた! »

無料ブログはココログ