« 朝日新聞記事「官民の幹部、相互に再就職」 から読み取れるもの | トップページ | 戦後70周年の夏を迎えて »

衆議院上西小百合議員がセクシーフォト自叙伝

上西議員が、自叙伝を出す。その内容は、グラビアカットが50枚以上ある写真集とも言え

うなものらしい。解散があれば政治家は「はいそれまでよ」だ。出版は双葉社と聞いて、

議員のうちに週刊誌ネタで稼ぐ魂胆ですね。



上西小百合さんは、関西のノリでいえば、「目立ってなんぼ」のお笑い芸人の類いです。



政治家と思うから、腹が立つのです!



また、自民党若手議員・武藤貴也氏が、毎日新聞記事「<自民党>武藤貴也議員、安保

反対学生をツイッターで非難と出ている。非難している内容を見ると単なる「バカ」です。



なぜ、このような議員が生まれるのかを考えて見ると、小選挙区制度が出来て、政党の

が大きくなったからではないでしょうか。政党助成金と公認権が、政党幹部に集中し、

特に比例選出議員などは、幹部の意向でいつ首を切られるかわかったものでない。若手の

2~3回生議員は、生き延びるために、幹部のご機嫌を伺うしかないのです。

政策なんて「そんなの関係ない!?」の世界ではないか。

安倍首相が、右と言えば右に、左と言えば左を向くしかない。単なる手上げ要員では?

正規社員じゃない有期雇用の人が、政党の公募に手を挙げて、立候補できた人達がほと

んどだと思います。



こんな政治に誰がした!

 

 



誰が自民党に政権を渡したかを考えればよくわかります。

 

 

 



安倍首相が良かったからではない。

 

 

 



民主党が、消費税を上げ、原発事故をウヤムヤにしたからではないでしょうか。

 

 

 



民主党がこのテイタラクを招いている。

 

 

 



民主党が野党第一党として対立軸をしっかりと示さない限り、この状態が続く!?

 

 

 



民主党が、しっかりしない限り、政治はよくならないのではないか。

« 朝日新聞記事「官民の幹部、相互に再就職」 から読み取れるもの | トップページ | 戦後70周年の夏を迎えて »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

おやじ殿

おっしゃるとうりですね、自民の今がいいわけないですが、 民主の野田某は、あれはなんだったんでしょうね、
もう一つ、なんなのだ!でいうと、選挙のたびに候補者を統一しない野党勢、結果、票割れして自民を利するだけ。
共産党ってなんなのでしょうね、自民の別働隊か?と誤解しそう。野党各党と共産の票足したら自民に勝ってた選挙区もあったよね、何だか国民の意思が上手く反映されなくて、政党のエゴばかりの選挙って気もする。
鎌倉市は人口十七万五千、もし、なんかうまい方法考えついてネット選挙だったり、候補者他薦方式だったり試験的にやってみるには丁度良い規模なんじゃ?そういうことで光りたいよね、手近な観光地ばかりじゃなくって。出たい人より出てほしい人の見極めかな,何といっても。

鎌倉人さん
選挙の他薦式、面白いアイディアですね。と思ったのですが、恐らくそれだと利権団体が自分たちに都合のよい傀儡を担ぎ出して、志や能力はあっても組織力のない個人にとって議員のハードルが上がってしまう懸念が想定されます。
やはり有権者の「人を見る目」を養うことが大切なのだと思います。

北鎌倉住民さんのご意見、ごもっともですが、人を見る目の余り望めない鎌倉市民ですから、〔選挙結果で歴然)
担ぐ人が大事だと。 あの人が推薦してるンだからあの候補はいいね、と投票できれば最高。多くの人が、
立候補者をよく知らないままに投票してるのも事実、組織力だとか利権団体だとかそれで旧態依然なら鎌倉が
湘南周辺都市中でへこんでる印象なのもうなずける。やっぱり市民が市政に無関心なのといまだに 声を上げる
事への躊躇が感じられるね。それと、鎌倉市に住んでるってだけで満足してんじゃない?じゃなきゃ、鎌倉おやじ殿
みたいなご意見番がもっといてもいいように思えるがなあ

官僚は米国の意向だけ考えてるから、民主だろうが自民だろうが同じ。

花子さん

官僚がそうでも、傑出した政治家がでれば 言う事聞くんじゃないの?現時点では望み薄だけど。今の日本には官僚を使いこなせる政治家がいないんだろ?たとえ自民でも民主でも何にも変わりません、何しても同じだよって傍からいわれちゃあ、余計行かなくなるよ、選挙。もともとそう思ってんだから。言わないでよ。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/61029450

この記事へのトラックバック一覧です: 衆議院上西小百合議員がセクシーフォト自叙伝:

« 朝日新聞記事「官民の幹部、相互に再就職」 から読み取れるもの | トップページ | 戦後70周年の夏を迎えて »

無料ブログはココログ