« 労働組合が鎌倉市を訴えた調査が県労委でありました。 | トップページ | 鎌倉市と鎌倉医師会との不適切な関係? »

鎌倉市立図書館・司書の河合さんのツイートが素晴らしい!

2015年8月26日鎌倉市図書館が、インターネット上のツイッターで発信したメッセージが

全国的な話題になっています。

タウンニュース9月4日号『「つらいなら図書館へ」に共感広がる』という記事に詳しく書かれ

ています。


河合さんのツイート「もうすぐ二学期。学校が始まるのが死ぬほどつらい子は、学校を

休んで図書館へいらっしゃい。マンガもライトノベルもあるよ。一日いても誰も何も言わな

いよ。9月から学校へ行くくらいなら死んじゃおうと思ったら、逃げ場所に図書館も思い出

してね。」


図書館と言えば、松尾市長のお友達の前・佐賀県武雄市長だった樋渡氏が、蔦屋とコラボ

して市立図書館運営を任せ話題になった。樋渡氏は、統一地方選で佐賀県知事選に出た

が落選し、その後の行動をマスコミに非難されるなど相変わらずお騒がせしている。

松尾市長が指名した鎌倉市の教育長が議会で否決され、武雄市の教育監になり、学校で

のタブレット教育が話題となったが、タブレットが使い物にならないモノだったと報じられて

いる。樋渡氏が、武雄市で推進した「地元産品の通販事業」を鎌倉でも松尾市長が提案し

たが、事業としての欠陥を中澤市議などから指摘され潰れた。


週刊朝日記事「衝撃事実発覚 あの樋渡前武雄市長がツタヤ関連企業に天下り!」

関連会社から“疑惑”の選書 武雄市TSUTAYA図書館、委託巡り住民訴訟に発展」や

タブレット端末で授業崩壊の危機」。


せっかくの鎌倉グッドニュースが台無しになったが、これからも市民のための図書館として


河合さんはじめ図書館の皆様にがんばってほしい!


鎌倉は、歴史と文化の街と言われているが、ハードの図書館も書籍数など貧弱です。


予算が少ないからではないですか。松尾市長が、充実させてほしいものです。

« 労働組合が鎌倉市を訴えた調査が県労委でありました。 | トップページ | 鎌倉市と鎌倉医師会との不適切な関係? »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/61465874

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉市立図書館・司書の河合さんのツイートが素晴らしい!:

« 労働組合が鎌倉市を訴えた調査が県労委でありました。 | トップページ | 鎌倉市と鎌倉医師会との不適切な関係? »

無料ブログはココログ