« 政治と東京オリンピック | トップページ | 鎌倉市立図書館・司書の河合さんのツイートが素晴らしい! »

労働組合が鎌倉市を訴えた調査が県労委でありました。

2015年9月3日AM10;00より神奈川県労働委員会において、労働組合が、2月に申立をし

特勤手当等強行事件(平成27年第3号)の第6回調査と、4月に申立をした激変緩和削除

件(平成27年第9号)の第3回調査がありました。

2件の申し立ては、単純労務職員で構成されている鎌倉市現業職員組合評議会が、訴えた

ものです。


特勤手当等強行事件は、市と労働組合の争いです。

激変緩和削除事件は、昨年9月議会において給与条例改正案が、議会に提案されました。

議会が、職員の『わたり』激変緩和措置を削除した修正案を可決したことにより、鎌倉市

職員組合評議会が神奈川県労働委員会に不当労働行為に当たると鎌倉市と鎌倉市議

会を相手に救済を求めたものです。


  調査の主な内容

1.申し立て人と被申立人から新たな文書提出は無かった。2件とも新たな文書提出予定が

  無いことが確認された。

2.審査委員から鎌倉市に対して「わたり」に関する議事日程の詳細を提出するように要請

  がありました。

3.次回は、10月14日PM4:00から争点整理を行うことになりました。

4.意見陳述

 ①鎌倉市の陳述なし。組合側の意見陳述が、5人からありました。

 ②陳述人が、議会を被申立人として出席させて審理することを求めて議会の出来事を

  議員名を挙げて陳述している。

  労組事務所問題に対して、議会が、支配介入行為をしていると主張。
  
  議会が、労使慣行を無視している。これは、憲法27条、労働組合法7条に違反している。

   議会の暴走を止めるためには、議会を含めた審理をする必要があると主張している。

  最後には、議会を含めた審理を行わないなら、「県労委は舐められる」とか「労働委員会

  の使命に反する」と訴え、お願いいていました。

 ③審査委員から議会を審理に含めよと言うなら「議会や議員が使用者であると言う主張を

  具体的に主張してください」と発言がありました。

 
 (審査委員は、現在のところ、議会を審理に含めないと考えているようです)


  鎌倉おやじの感想

1.地方自治体は、市長を始めとする執行機関と議決機関である議会で構成されている。

  給与は、条例でしか決められないから、議会の決定に従うしかない。「わたり問題」は、

  総務省からわたり廃止の通達がある中、神奈川県下で唯一鎌倉市で残っていた問題で

  あり、議会による「わたり」の激変緩和措置削除は、市民感覚からると妥当な決定で

  あると考えます。さらに、鎌倉市職員の給与レベルは、平成21年度において東京都など

  を含めた地方公務員の中で全国一位のレベルであった。現在の給与レベルは、県下レ

  ベルで下位のレベルではないし、全国レベルにおいても上位にランクされている。


2.組合は、議会が労組法の使用者に当たると言う主張が出来ない限り、救済命令は難し

  いと考えます。さらに、仮に議会が使用者に当たるとなったとしても組合は、理事者だけ

  でなく、議決機関の議会と労使交渉をしなくてはならなくなることになる。組合の主張に、

  妥当性が少ないと考えます。

  

  組合が、新たな主張をしない限り、救済命令が出ることはないだろうと推測します。

« 政治と東京オリンピック | トップページ | 鎌倉市立図書館・司書の河合さんのツイートが素晴らしい! »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント


【拡散希望】平成27年9月4日 鎌倉市職員労働組合事務所の使用期限10月末まで延長

相変わらず権利ばかりを主張する鎌倉市職員労働組合!!

http://www.kamakumi.com/archives/402


2015/8/31 議会請求監査(平成27年度)

1.鎌倉市職員労働組合現業評議会に対する職務専念義務の免除の決定及び給与支払の違法性、不当性の有無等について

2.職員団体と労働組合の混合した交渉は、地方公務員法にも労働組合法にも該当しない交渉であり、この交渉に参加した職員について「ながら条例」を適用し、職務専念義務を免除し、給与を支払っていたことの疑義について

https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/kansa/documents/g270831.pdf


【拡散希望】2015/9/4 鎌倉市議会9月定例会 上畠議員 一般質問
労務管理と人事戦略
市庁舎再編の進捗と職員労組の妨害行為是正
議員監査請求に係る監査委員判断について
(中継録画約20分)→http://youtu.be/7fZBKPiA3-8

【拡散希望】2015/9/7 鎌倉市議会9月定例会

中澤議員 一般質問 古いワクチン接種か?

鎌倉市、資料準備のため、本会議、午後休憩続く!!

(中継録画約3分弱)→http://youtu.be/Hv1IoWp0jdI

鎌倉市、資料準備の出来ず、本会議、今日10時延会

(中継録画約3分弱)→http://youtu.be/xKoXyFwHYDc


2015/9/8(カナロコ)医師会から白紙請求書 鎌倉市、20年以上「不適切処理」

http://www.kanaloco.jp/article/120148


【拡散希望】2015/9/8 鎌倉市議会 冒頭から朝刊記事経緯質問で答弁調整の為に休憩に

https://t.co/XnFCPx6qVV


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/61449648

この記事へのトラックバック一覧です: 労働組合が鎌倉市を訴えた調査が県労委でありました。:

« 政治と東京オリンピック | トップページ | 鎌倉市立図書館・司書の河合さんのツイートが素晴らしい! »

無料ブログはココログ