« 「化血研によるワクチン製造不正と厚労省」と「鎌倉市医師会と鎌倉市」は同じ? | トップページ | 県監査委員が中村県議の領収書を偽造と判断!? »

鎌倉市のふるさと納税

2015年12月3日岡田市議が、一般質問でふるさと納税の推移について質問しました。岡田市

議はこれで一般質問にて4回連続して「ふるさと納税」を取り上げています。その大きな理由

は、市と返戻品事業者と寄付者ともどもハッピーになれるからとのこと。市民に負担をかける

ことなく収入を増やす方法は、これ以外に見当たらない。

12月議会の収入(歳入)の補正予算が組まれています。

      原予算   今回補正額   合計予算額  (単位 千円)
寄付金: 2,402    63,845    66,246

63,845千円の増加は、ふるさと納税によるものと考えます。

鎌倉市が、本年7月21日から「ふるさと納税」のページを運用開始しました。

ふるさと納税による寄付金(実績)

10月11月と大幅に寄付金が増えているのは、「Yahooのふるさと納税」や「ふるさとチョイス

にて直接クレジット払いがページ上で出来るようになったのが大きい。また、鎌倉市民の寄付

が同時に増えてきています。詳しくは、岡田リポートをご覧ください。

鎌倉おやじのお願い

1.鎌倉市の「ふるさと納税」のページは、素人が作ったかのようなページです。再度、プロに
 
  お願いして改めて作り直してほしい。費用をかけても効果があると考えます。

2.市役所内に市民が訪れることができ、相談出来る「ふるさと納税窓口」を設置してくださ

  い。市民向けの効果がでる。

3.返礼品などのアイデアを市民など関係者に求めてはいかがですか。

4.鎌倉は、他市と違い京都・奈良と共に古都としての知名度が高い。首都圏の人など訪れ

  たケースが多く、これらの人々に訴えてふるさと納税につなげることができると考えます。
  


卑近な例ですが、ふるさと納税でふるさとの親に鎌倉産品をお歳暮として送ることが出来


ますよ。

« 「化血研によるワクチン製造不正と厚労省」と「鎌倉市医師会と鎌倉市」は同じ? | トップページ | 県監査委員が中村県議の領収書を偽造と判断!? »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/62797822

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉市のふるさと納税:

« 「化血研によるワクチン製造不正と厚労省」と「鎌倉市医師会と鎌倉市」は同じ? | トップページ | 県監査委員が中村県議の領収書を偽造と判断!? »

無料ブログはココログ