« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

安倍政権の財政政策はおかしい

2016年1月31日朝日新聞「税収増の使途 議論自体がおかしい」

R0020668

最近の安倍政権「アベノミクス」は、今夏の参議院選挙のためにやっているように見える。

続きを読む "安倍政権の財政政策はおかしい" »

鎌倉市が事業者から訴えられた2件の裁判で勝訴したが…

2016年1月27日横浜地裁で判決があり、2件とも原告が敗訴しました。


なぜ、鎌倉市は事業者から開発案件で訴えられたのか、考えてみたい。


1.鎌倉山二丁目開発関連における国家賠償等請求事件

  原告・さくら地所、被告・鎌倉市。

  裁判内容

  さくら地所は、鎌倉山二丁目開発事業者です。当該土地購入にあたり、接道道路が、開

できる幅員4メートルがあるかどうかを市に問い合わせたところ、建築指導課では、

メートル
道路との表示がある図面にて説明がなされた言うことでの争いです。

原告は、市が間違った
説明をしたことにより、損害が発生したと鎌倉市を訴えた。


2.「不作為」等違法確認請求事件

  原告・サンリゾート、被告・鎌倉市。

  裁判内容

  開発案件に係る争いですが、詳細は現在不明。

 

続きを読む "鎌倉市が事業者から訴えられた2件の裁判で勝訴したが…" »

松尾市長任期中にごみ戸別収集が出来なくなった !

2016年1月27日議会全員協議会が開催され「今後のゴミ処理体制について」」が報告され

ました。


要約

1.平成28年度の戸別収集を断念する。

2.鎌倉市のごみ処理経費は、他市と比べて高額であることから、当初、戸別収集に伴い経

  費削減策として、資源物のうちカン、植木剪定材、紙類・布類を月4回から2回に変更する

  などの施策も見直す。

3.平成28年度一般廃棄物処理実施計画は、戸別収集断念に伴い9月末に延期し、行政計

  画とする。

4.平成27年度ごみ推定焼却量34,397トン。平成27年度ごみ自区外処理は、年間自区

  外処理量を1400トン程度を見込んでいる。

5.新焼却施設の整備

  山崎地区住民の「新ごみ焼却施設建設に反対する会」と協議・検討を行っている。今年度

  に下水道事業団に環境影響調査と山崎浄化センター建て替え計画を踏まえゴミ処理と下

  水道処理施設の併設による効率的な配置と相乗効果の検討及びゴミ処理施設配置につ

  いての検討を委託している。

続きを読む "松尾市長任期中にごみ戸別収集が出来なくなった !" »

国立市マンション訴訟・高裁逆転判決

2016年1月8日付東京新聞「国立市マンション訴訟 高裁逆転判決」

R0020666_2


続きを読む "国立市マンション訴訟・高裁逆転判決" »

鎌倉市 労組事務所和解案を拒否 !

神奈川新聞記事「労組との和解案決裂 事務所明渡問題で鎌倉市

鎌倉市は、労組との労組事務所明渡交渉が決裂したことから、横浜地裁に建物明け渡しの

仮処分を申し立てていました。裁判長から両者に対して和解案が出されたが、市は拒否をし

た。市は、明渡が認められなかったら、本訴に持ち込む考えだということです。

続きを読む "鎌倉市 労組事務所和解案を拒否 !" »

公益法人のずさんな会計監査

公益法人の不祥事が、また朝日新聞にて報じられています。

16012102_2

16012101

続きを読む "公益法人のずさんな会計監査" »

野口悠紀雄「資源価格下落は日本への未曾有のボーナス」

ダイアモンド オン ライン記事「資源価格下落は日本への未曾有のボーナス」が出ています。株式市場が昨年最安値を下回ったと報道されていますが、マネーゲームの株が下がっただけだと言っており、原油価格をはじめとする資源価格の下落は、日本にとってボーナスが出たようなものだと言っています。


私も同感です。皆様も一読する価値があると思います。

続きを読む "野口悠紀雄「資源価格下落は日本への未曾有のボーナス」" »

旧みんなの党中西参議院議員を自民が推薦 !?

続きを読む "旧みんなの党中西参議院議員を自民が推薦 !?" »

21年目を迎えた阪神大震災

早いものでもう21年も経ったのかと思います。神戸出身ですから、縁戚が多くいました。家が

崩壊して住めなくなった家族がいましたが、幸いなことに震災で亡くなった人はいませんでし

た。

続きを読む "21年目を迎えた阪神大震災" »

「映画の街 おおふな」友の会が発足しました。 

2016年1月17日たまなわ交流センターにて「おおふな映画の街委員会」(仮称)設立準備総

会」
があり、正式名称「映画の街 おおふな」友の会として発足しました。

R0020662

この会を設立しようとしたきっかけは、昨年5月に開催した「大船祭り・映画仮装パレード」で

す。8万人の人出があり、大船が映画という魅力で盛り上がりました。

その時のメンバーを中心として、大船自治町内会連合会、大船地区社会福祉協議会、大船

地区商店街、大船祭り実行委員会、チームサムライなどが集まりました。

続きを読む "「映画の街 おおふな」友の会が発足しました。 " »

鎌倉市ふるさと納税寄付金が1億円を突破した !?

2016年1月14日付岡田市議「岡田リポート」によれば、鎌倉市「ふるさと納税」が、1億円を

突破したと書かれています。当初の目標である1億円を達成できたことは、誠にめでたいこと
です。

ふるさと納税を担当している「経営企画課ふるさと寄付金推進担当」の皆さまと日頃から議会

発言などで「ふるさと寄付金」推進に関わった岡田市議におめでとうと言います。

また、ふるさと推進担当を設置した松尾市長にもおめでとうと言います。ふるさと推進担当の


更なる強化をお願いいたします。

2016年度には、法人のふるさと納税制度が、実施されるような報道がなされています。

最終的には、まだわからないそうですが、税収確保策として研究する必要があると考えます。

続きを読む "鎌倉市ふるさと納税寄付金が1億円を突破した !?" »

週刊誌ネタ「浅尾慶一郎」の自民入党を拒んだ「菅」の恨み骨髄

2016年1月21日号週刊新潮に「浅尾慶一郎衆議院議員の動向が噂話として出てきた。


16011401

続きを読む "週刊誌ネタ「浅尾慶一郎」の自民入党を拒んだ「菅」の恨み骨髄" »

3月以降のゴミ戸別収集モデル地区への対応

12月議会において提案された「1~3月まで延長するモデル地区ゴミ戸別収集議案」が修正

され1~2月迄となり、モデル地区住民への対応をどのようになっているか調べました。

16011301

上記チラシは、町内会会長あてに回覧として配布されたものです。

12月22日付『戸別収集について(お知らせ)』が、12月にモデル地区住民の家庭に直接配

布されました。

町内会向けとモデル地区住民への「お知らせ」のどちらについても、4月以降のゴミ収集につ

いて市は言及していません。書いてあるのは、3月の収集をクリーンステーション収集とする

ことだけです。

続きを読む "3月以降のゴミ戸別収集モデル地区への対応" »

東日本被災地見学ツアー

2016年3月11日に東日本大震災から5年が経過しようとしてます。鎌倉ガーディアンズは、

大震災直後にも見学ツアーを企画しています。今回は、5年後の被災地はどうなっているか

見学しようとする企画を鎌倉ガーディアンズが発表しました。

16011201

今回は、鎌倉ガーディアンズが、JR仙台駅からの交通費を全額負担するツアーです。

この団体が、防犯ボランティア活動にて得た寄付金を基に企画したとのことです。

災害は、「災害があったことを忘れてしまうことが一番怖い」。東北の三陸海岸も鎌倉も海に

面しています。何時、鎌倉に津波が襲ってきてもおかしくありません。災害時と5年経過した

災害地を見ることは、非常に重要と考えます。時間の許す人は一見の価値があると思いま

す。ぜひ、ご参加ください。

第3回日本中学生アメリカンフットボール選手権試合

16011101

川崎駅で降りたのは、現役時代に川崎大師へ初詣して以来です。仲見世通りを通り約20分

かけて、富士通スタジアム川崎(旧川崎球場)まで歩きました。9時過ぎに到着したが、ちょう

どかわいい高槻中学校選手がスタジアムに入場するところでした。

「中学生アメフト選手権試合形式は、1クオーター10分を4回やる。2クオーターでハーフタイ

ムとなり10分休憩。

試合は、タックルではなく、相手にタッチすれば、ストップです。高槻中学校ワイルドイーグル

スが16-0で、完勝でした。

相手の東日本代表である世田谷ブルーサンダースとはレベルが違った。

中学生の学校やクラブチームも関西のほうが多く、東日本よりアメフトが盛んなのではないか

と思います。

スタジアムでは、中学生の試合後に、シニアのアメフトの試合が組まれており、大阪から60

歳の選手が来ていました。シニアの女子チームも参加しており、サッカーやラクビーと一緒だ

と思いました。

アメフトもサッカーやラクビーのようにメジャースポーツになればよいのに !!

公職とは何ぞや

鎌倉では、中村県議の政治活動費の不正問題。葉山町では、横山すみ子町議と金子ひさ

町議の政治倫理違反があります。国政では、自民党・宮崎健介衆議院議員の育児休暇問

題があります。

ウィキペディアによると公職は、「主に公職選挙法あっせん利得処罰法で定める衆議院議員参議院議員などの国会議員都道府県知事市町村長などの首長、都道府県議会議員、市町村議会議員などの地方議員などを指す。」と書いてあります。

公職にある人たちは、どのような人か考えてみたい。

1月9日朝日新聞記事『谷垣氏「自営業者に育休制度ない。本人が判断」』

R0020637





続きを読む "公職とは何ぞや" »

北朝鮮核実験の情報対応について

2016年1月6日北朝鮮が、水爆実験に成功したと発表した。

毎日新聞記事『北朝鮮「水爆実験」日本、難しいかじ取り』にも書いてありますが、拉致問題

から日本の対応について苦慮している。

TBS『北朝鮮 「水爆」実験、韓国も予期できず対応後手に』によれば、『韓国国防省の関係者は、「サプライズ実験だった」と述べ、不意を突かれたことを認めました。その上で「常に衛星で監視していたにもかかわらず、すぐに実験するという特別な動きは無かった。意図的に秘密裏に計画された実験だ」と分析しています。』


続きを読む "北朝鮮核実験の情報対応について" »

鎌倉市・商工会議所・観光協会共催「新春のつどい」

2016年1月5日AM11:00鎌倉プリンスホテルで開催の「新春のつどい」を取材しました。

冒頭、山本・浅尾衆議院議員、井手観光協会会長、久保田商工会議所会頭、松尾市長、早

稲田・中村県会議員、ミス鎌倉の3人が、壇上に登壇し、松尾市長から順番に、浅尾氏、山

本氏、早稲田氏が新年のあいさつをいたしました。

中村県議が、来るかどうか。挨拶をするかどうかに興味がありましたが、県会を代表して、順

番だということで早稲田県議が、あいさつしました。

中村県議の政務活動費問題は、内部通報によるものだとの「噂」がもっぱらです。事情聴取

を受けたのは、中沢市議と女性事務員だということで、女性事務員は、退職したとのこと。

私が実際に経験したことですが、取引先社長が、地方議会に立候補し、選挙違反で逮捕され

た。その時も、身内による内部通報が発覚の原因でした。その後、取引先は、国税から追徴

課税されました。


今回はどうなることやら。

続きを読む "鎌倉市・商工会議所・観光協会共催「新春のつどい」" »

アメフト「ライスボウル」にわが母校が絡んでいた。

ライスボウルに進出できるのは、社会人代表と学生代表のそれぞれ1チーム。学生代表は

「甲子園ボウル」の勝者、社会人代表は、社会人選手権である 「ジャパン エックス ボウ

ル」(JAPAN X BOWL / JXB) の勝者が出場します。

1月3日東京ドームで「ライスボウル」が行われ、パナソニックが立命館大学を22対19で

覇した。

朝日新聞記事「ひと」

R0020635_560x800

続きを読む "アメフト「ライスボウル」にわが母校が絡んでいた。" »

北鎌倉トンネルに対する鎌倉市の理不尽な行動

北鎌倉緑の洞門を守る会(北鎌倉史跡研究会) 代表 出口茂よりのメール

報告52:無断測量に抗議、都市整備部との面談のご報告
 2015年12月21日(月)午前11時から都市整備部に面談を申し込んでいたため、北鎌倉駅で鎌倉に向かう下り電車を待っていました。緑の洞門のすぐ横のホームにて、午前10時40分ごろのことです。
 何者かが洞門横で作業していることに気づきました。金網越しに問いただしたところ、「エステック」の杉浦という人物ら3名で、鎌倉市の請負で測量をしているとのこと。洞門横の私有地に測量の機材を設置し、一昨年末に設置した最初の看板の右側からバキバキと木々を押しのけて入り込んで境界線を測量しているのでした。
 地権者に事前に連絡して許可を得ることなく、無断で私有地に入り込んで、私有地を荒らす作業に抗議しました。しかし、業者は聞く耳を持たず、不当な作業をやめませんでした。

 こうした事情で、都市整備部との11時の待ち合わせに遅れることになり、急きょこの件の抗議を都市整備部との面談の第一の議題としました。
 都市整備部との面談には会員3名でのぞみ、小磯部長、前田次長、森課長、坂本担当の4名が同席しました。
 第一に、地権者に無断で測量を行い、私有地を荒らした業者の事実を示し、厳重に抗議し、都市整備部の責任を追及しました。
 第二に、11月20日の第10回「北鎌倉駅裏トンネルの安全対策協議会」に当会が提出した要望書の不当な扱いについて抗議しました。
 11月17日には電話にて、森課長に会の代表が要望書を出すことを伝え、前日の19日の市長との面会のおりも同席した森課長の前で翌日要望書を出すことを伝えてありました。そして20日当日、協議会が始まる前に要望書を手渡しました。
 しかし、要望書は協議会の終わり間際に配られただけでした。協議会の事務局である都市整備部道路課は、当会の要望書を協議会でとりあげるようにしなかったのです。それは、、保存・安全対策を求める数多くの住民の声を足蹴にする不誠実な対応に他なりません。
 第三に、11月11日に提出した当会の要望書への返答を40日ほども放棄していることへの抗議をしました。その結果、小磯部長は年内に返答すると確約しました。
 第四に、12月10日に小磯部長宛に届けた「緑の洞門(北鎌倉隧道)保存・安全対策の提言」、その「第一提言 素案と骨子」の検討結果をたずねたところ、受け取っていない、届いていないという唖然とする返事でした。普通の民間企業なら大問題で、事務的不手際として始末書ものでしょうが、これが役所というものでしょうか。
 最後に、緑の洞門開削・破壊の工事をめぐって、入札や工事日程、工法について問いただしました。

 正直なところ、税金を使うものによる納税者である住民・市民への応対にストレスがたまります。(2015年12月22日)

北鎌倉緑の洞門を守る会(北鎌倉史跡研究会) 代表 出口茂
会のブログ:http://kitakamashiseki.blog.fc2.com/
会のホームページ:http://www.ne.jp/asahi/kitakama/shiseki/
会のメアド:w240bx-kitakamashiseki@yahoo.co.jp
〒247-0062鎌倉市山ノ内904-201
0467-24-6366 070-6458-4916
pyonpyon@cap.bekkoame.ne.jp

続きを読む "北鎌倉トンネルに対する鎌倉市の理不尽な行動" »

2016年税制から法人にやさしく、個人に厳しくなる

R0020632

続きを読む "2016年税制から法人にやさしく、個人に厳しくなる" »

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

無料ブログはココログ