« 野口悠紀雄「資源価格下落は日本への未曾有のボーナス」 | トップページ | 鎌倉市 労組事務所和解案を拒否 ! »

公益法人のずさんな会計監査

公益法人の不祥事が、また朝日新聞にて報じられています。

16012102_2

16012101

公益法人とは、社会福祉法人・学校法人・医療法人・宗教法人・特定非営利活動法人(通称

NPO法人)・更生保護法人などが呼ばれています。これら法人は、ほとんど公金が投入され

ていますが、第三者の監査を受けるシステムになっていません。

神奈川県の場合は、許認可権を内閣府が持っていますが、実質的な事務や監査は、神奈川

県総務局組織人材部文書課公益法人グループが、所管していますが、職員数から言って実

質的な監査が出来る状態ではない。


今回の記事のように不祥事が公表されてから当該法人が第三者調査委員会を立ち上げ、調

査するのが実態です。監査は公金を出す官が行うのですから管理監督する立場の人です。

たとえ不正が見つかっても内部処理で指導するぐらいではないか。

これではいつまでたっても不祥事は無くならないのではないか。

決算ごとに第三者が監査を行うシステムが必要だと考えます。

« 野口悠紀雄「資源価格下落は日本への未曾有のボーナス」 | トップページ | 鎌倉市 労組事務所和解案を拒否 ! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

【拡散希望】2016/1/23(カナロコ)鎌倉市和解案を蹴る!!

たまには松尾鎌倉市長もまともな判断が出来ました。

http://www.kanaloco.jp/article/147791

2016/1/22鎌倉市職員労働組合の自分勝手な言い分

http://www.kamakumi.com/archives/658



【拡散希望】2016/1/25(月)10時(住民監査請求)藤沢市職員措置請求

事案:老朽化に伴う藤沢市労働会館及び藤沢公民館等の建て替えに係る費用について

鈴木藤沢市長陳述書等

http://fujikama.coolblog.jp/2015/SEP/20160125.htm

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/63570827

この記事へのトラックバック一覧です: 公益法人のずさんな会計監査:

« 野口悠紀雄「資源価格下落は日本への未曾有のボーナス」 | トップページ | 鎌倉市 労組事務所和解案を拒否 ! »

無料ブログはココログ