« 鎌倉市ふるさと納税寄付金が1億円を突破した !? | トップページ | 21年目を迎えた阪神大震災 »

「映画の街 おおふな」友の会が発足しました。 

2016年1月17日たまなわ交流センターにて「おおふな映画の街委員会」(仮称)設立準備総

会」
があり、正式名称「映画の街 おおふな」友の会として発足しました。

R0020662

この会を設立しようとしたきっかけは、昨年5月に開催した「大船祭り・映画仮装パレード」で

す。8万人の人出があり、大船が映画という魅力で盛り上がりました。

その時のメンバーを中心として、大船自治町内会連合会、大船地区社会福祉協議会、大船

地区商店街、大船祭り実行委員会、チームサムライなどが集まりました。

松竹撮影所が蒲田から大船の地に移ってきたのは昭和11年(1936年)1月16日。今年


は、”東洋のハリウッド” と呼ばれた松竹大船撮影所が開設して80周年という記念すべき年

です。設立趣意によれば、目標の一つとしてJR大船駅での発着メロディーを松竹大船撮影所

時代のヒット曲から選び、駅で流すこと。現に茅ヶ崎駅ではサザンの曲が流れており、辻堂や

藤沢でもこうした動きがあると言います。大船のイメージを醸成するまたとない手段であり、

大船を舞台として、さまざまな映画関連事業を企画していきたいとのことです。

司会者の話では、株式会社鎌倉が昨年11月に設立されました。この会社が鎌倉カーニバル


を復活させようとしているとのこと。これも、大船祭りの成功が発端になっている?

鎌倉おやじは、鎌倉市「ふるさと寄付金制度」が行うお礼の産品などについて鎌倉市役所と

㈱鎌倉とコラボできれば、市の税収増と共に㈱鎌倉の事業目的にも合致すると考えます。

« 鎌倉市ふるさと納税寄付金が1億円を突破した !? | トップページ | 21年目を迎えた阪神大震災 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント


【拡散希望】2016/1/18 第3回村岡・深沢地区総合交通戦略策定協議会

資料→http://fujikama.coolblog.jp/2015/SEP/20160118.pdf

藤沢市・鎌倉市 パブリックコメント2月5日~

次回3月14日(月)9時半 藤沢商工会館5階会議室

上の拡散希望のファイル重すぎます。開きません。

ノスタルジーを感じる爺たちの気持ちは理解できなくもないですが、、、
映画館もない大船に今更という気がします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/63512208

この記事へのトラックバック一覧です: 「映画の街 おおふな」友の会が発足しました。 :

« 鎌倉市ふるさと納税寄付金が1億円を突破した !? | トップページ | 21年目を迎えた阪神大震災 »

無料ブログはココログ