« 最低賃金と公契約条例 | トップページ | 労組事務所明渡仮処分に係わる弁護士相談記録などの情報公開 »

細川議員の逮捕報道への対応を考える町民集会

2016年2月25日PM7:00葉山町福祉文化会館で町民集会が開催されました。

出席者数:28名。そのうち、現職議員:石岡・山田町議。元議員:守屋・森(森町長の妻)町議。

集会終了時間:8時45分

集会のレジメ

16022501_2



町民集会の発起人は、葉山新聞発行人の山本さんです。

レジメの通りの議会解散提案がありましたが、真っ向から反対する意見は議員を含めてありませんでした。

いろんな意見がありましたが、最終的には町政改革のチャンスと捉える意見が多かった。

最後に、山本さんから、3月19日(土)の集会で議会解散運動をやるかどうかを決めたい。多数の人が

集会参加してほしいとの要望がありました。

集会参加した人の意見で特徴的なことは、

元・森議員が、細川候補を支持・応援した人を非難していたが、参加者の中の数人が、支持・応援と発言。

支持・応援した人が、開発問題で現職町議に相談したが、誰一人として相談に乗ったり、業者との会合に

参加してくれなかったが、細川氏は、相談・行動してくれたので選挙で応援した。

   議員が辞職勧告決議を出す前に細川町議の事件内容をどのように確認したか。

   議会事務局から報告を受けた。その内容は報道されているものとほとんど同じ。

 元・守屋町議は、14件(※)もの陳情を提出したが、今議会は取り上げてくれないと発言。

 議会解散を主張していました。元・森町議も同様に賛成しました。

 現職議員からは、議会解散に対しての特段意見が無かった。

 

 横山・金崎町議の政治倫理条例に基づく審理は、住民の署名による申し立てによる。

 14件のうち、横山・金崎町議の政治倫理条例の審理申し立てなどの陳情を取り上げなかったこと

 などを言っているのか? 

 

« 最低賃金と公契約条例 | トップページ | 労組事務所明渡仮処分に係わる弁護士相談記録などの情報公開 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

葉山町の 裁判員裁判風、町民集会。問題議員が何故支持されたかとか、トップ当選!(ビックリ)なんて事は
報道ではわからんことだった。結論は明白であるが、地元民に寄り添うのが議員の役割の一つだからな。しかし、葉山町の不名誉な事態に変わりはない、即こうした動きを持つことで、議会の刷新を目指すなら応援したいし事態の推移を注目しよう。

結局、人気取りのうまい人が票をとるってこと。
愚民は人物とか政策なんて見ちゃいないんだからさ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/64143728

この記事へのトラックバック一覧です: 細川議員の逮捕報道への対応を考える町民集会:

« 最低賃金と公契約条例 | トップページ | 労組事務所明渡仮処分に係わる弁護士相談記録などの情報公開 »

無料ブログはココログ