« 4月5日午前   円覚寺前管長・足立老師   北鎌トンネル現場へ | トップページ | 北鎌緑の洞門  神奈川新聞の論説・特報欄で大きく取り上げ! »

北鎌緑の洞門開削工事  不適切な事務処理発覚  強行着工!

4月4日北鎌緑の洞門前に待ち構えていた「北鎌倉緑の洞門を守る会」が、道路課森課長に着工時の

質疑などで
風致地区事前申請と市有地借用事前申請が無いことが発覚。

鎌倉市は、「期限切れワクチンと白紙請求書問題」が発覚し、「不適切な事務処理に関する調査委員会

設置して全庁の内容解明と再発防止策を調査中であるにも関わらず、またもや不適切な事務処理が

発覚した!



鎌倉市職員を始め幹部の倫理感の無さには、あきれるばかりです!



いくら調査しても「イタチごっこ」だ!




「4月4日午後6時から山ノ内下町下町内会の工事説明会がある。その他町内会に対する工事説明会


実施後に着工すべきである。」の質問に対して、工事説明会資料の工程表に「仮説工1)仮囲い設置

と書かれているのに、森課長は「今日の作業は、安全防護柵設置であり、工事ではない。」とはねつけ

て防護柵を設置した.。






風致地区の許可


風致地区の工事は、鎌倉市風致地区条例に基づき、樹木伐採や地形変更や家屋新築・改築・増築

を行う時は、事前申請により許可後に許可看板を設置して工事を行う。

 

市のホームページ「風致地区内で許可が必要な行為」

風致地区内で次の行為をしようとする場合には、鎌倉市風致地区条例に基づき、鎌倉市長の許可を受けなければなり

ません。

  1. 建築物その他の工作物の新築、増築、改築又は移転(仮設を含む)・・・注1、2参照
     
  2. 建築物その他の工作物の色彩の変更
     
  3. 宅地の造成、土地の開墾その他の土地の形質の変更・・・注3参照
     
  4. 水面の埋立て又は干拓
     
  5. 木竹の伐採・・・注4参照
     
  6. 土石の類の採取
     
  7. 屋外における物件のたい積

注1)建築物の建築・・・新築、増築、改築又は移転に係る床面積の合計が10平方メートルを超えるもの。ただし、

床面積10平方メートル以下の建築物の建築で、指定された種別により建築物の高さ、建ぺい率、壁面後退距離の許可

基準に適合しているものは除く。

注2)工作物の設置・・・高さが5mを超えるもの。

注3)土地の形質変更・・・高さが1.5mを超えるのり(地表面が水平面に対して30度を超える角度をなす土地)を生ずる

切土、盛土もしくは、行為面積が60平方メートルを超えるもの。

注4)木竹の伐採・・・すべて。ただし、建築物の存する敷地内において行う高さ5m以下の木竹の伐採は、許可不要です。



市有地借用問題

4月4日山ノ内下町下町内会の工事説明会において北鎌緑の洞門の工事土砂排出では、土砂の積み替え

場所として緑の洞門の大船側「権兵衛踏切」の先にある「赤の洞門(素掘りトンネル)」の横にある線路沿い

市有地で土砂の積み替え場所に使うと説明がありました。この土地は、「洞門山開発問題」が発生時に

市が購入した土地です。

ここには「お稲荷さん」が、祀られていましたが、現在撤去されています。地図には、神社マークが、書か

れています。この土地を所管している公園課に聞いたところ、斎藤建設から4月5日市有地借用申請が

出され、本日受理された。許可はこれからです。

「お稲荷さん」はいつ撤去されたかは、わかりません。誰が行ったかも。4~5年前、市が土地購入時の

資料にも土地購入時の写真がありませんので、購入時に「お稲荷さん」があったかどうかも不明。

現在土地に工事関係看板などが、置かれているが、未許可である。

土砂積み替え場所の市有地写真

R0020736
 「お稲荷さん」跡地

R0020742

« 4月5日午前   円覚寺前管長・足立老師   北鎌トンネル現場へ | トップページ | 北鎌緑の洞門  神奈川新聞の論説・特報欄で大きく取り上げ! »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

なんかいろいろ伝聞で記事を書いているみたいですね。意図時な書き方が目立ちます。


2件の朝日新聞スクープに関して

●藤沢市議会各派代表者会議(臨時)会議録

3月10日本会議開催が遅れた理由について出てきた会議録

(資料)http://fujikama.coolblog.jp/2015/SEP/20160407.htm


誰が、どんな理由の根拠来規定で各派代表者会議(臨時)開催したのかを引き続き調べています。

理事者側が議長に対して圧力を掛けたのか、議長独断で判断したのか、市民は事実を知る権利があると思っています。

市民を無視し本会議を遅らせる程の事ではないでしょう。


●2016/4/7(葉山インサイダー)

http://blog.goo.ne.jp/hayama_001/e/89572fd2285818cd106e5dd651881483

以上

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/64845434

この記事へのトラックバック一覧です: 北鎌緑の洞門開削工事  不適切な事務処理発覚  強行着工!:

« 4月5日午前   円覚寺前管長・足立老師   北鎌トンネル現場へ | トップページ | 北鎌緑の洞門  神奈川新聞の論説・特報欄で大きく取り上げ! »

無料ブログはココログ