« 鎌倉の森「台峯」 写真家・関戸勇氏 | トップページ | お手柄の警察犬  認知症の女性救う! »

元鎌倉市職員労働組合委員長の退職金返還命令はできるか?

NHKニュース 有罪の元校長 退職金返還命令                      

03月30日 18時47分                                                             

フィリピンのホテルで現地の少女にみだらな行為をして撮影し、画像を保存していたなどとして有罪判決を

受けた横浜市の中学校の65歳の元校長に、横浜市教育委員会はすでに受け取った退職金およそ3000

万円を全額返納するよう命令しました。

横浜市の市立中学校の65歳の元校長は、フィリピンのマニラ市内のホテルの部屋で、現地の少女3人に

現金を渡してみだらな行為をした上、撮影した画像を保存していたとして、改正前の児童ポルノ禁止法違反

などの罪に問われ、執行猶予の付いた懲役2年の判決が確定しています。

横浜市教育委員会は、教職員への信用を失墜させたとして、28日付けで元校長に退職金およそ3000

万円を全額返納するよう命令しました。

返納の期限は4月14日となっています。

教育委員会によりますと、退職金の返納命令は、神奈川県の条例の改正によって平成21年度からできる

ようになりましたが、横浜市教育委員会としては初めてだということです。

横浜市教育委員会は「教育委員会として法令上可能な処分を実施した。再発防止に向けて組織をあげて

取り組んでいく」とコメントしています。



元市職労委員長の遅刻も横浜市の中学校元校長同様に退職金返還が出来るのではないかと...。



元市職労委員長遅刻の内容

14年1月から15年7月にかけて44回の遅刻をし、そのデーターを改ざんして定刻扱いとしていた。当該職員

は、15年3月末で定年となり、再雇用職員として働いていましたが、今年になって自主退職している。この件

は、長嶋市議の質問により発覚している。



鎌倉市2月議会で総務部長が、元職労組委員長を告訴するために全力で取り組むと発言しています。

元職労組委員長は、在職中に44回遅刻を行い、出勤データーを部下職員に改竄させ、定刻扱いとしてい

たことが判明している。市は、元職労組委員長を考査委員会にかけたが、データー改竄行為に関しては、

不問として処分しなかったことから、上畠市議の質問に答えたものです。



鎌倉市は、当該職員の処分を15年9月にしておきながら、いまだに告訴をしていません。

理由があれあまりにも遅すぎます。



例えば、「定期券」や「不適切な事務処理」などは、職員規律の問題です。出勤データー改竄は、一般

職員にデーター改ざんが出来ることは、セキュリティーから考えてもあり得ない。管理者の怠慢です。



出勤データー改ざんは、刑法に触れる犯罪と考えます。市は、速やかに告訴して司法の判断を仰ぐべき。



鎌倉市職員の一部が、遅刻や定期券問題を起こし、市民から「姑息な職員」が多いと

思われています。

真っ当な職員が、可哀想です。

 

理事者の対応が原因で職員規律が緩み、不祥事が発生しているのではないか。

« 鎌倉の森「台峯」 写真家・関戸勇氏 | トップページ | お手柄の警察犬  認知症の女性救う! »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

YとHが鎌倉市役所を、悪くしてます

Hは学童施設に立てこもる芳賀氏ですね。
Yは?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/64759214

この記事へのトラックバック一覧です: 元鎌倉市職員労働組合委員長の退職金返還命令はできるか?:

« 鎌倉の森「台峯」 写真家・関戸勇氏 | トップページ | お手柄の警察犬  認知症の女性救う! »

無料ブログはココログ