« 鎌倉市稲村ヶ崎下水流出事故  市民へ節水お願い  広報が遅い | トップページ | パナマ文書とトヨタと安倍首相 »

5月15日開催大船まつり   熊本地震の募金を!

2016年5月15日(日)9:30~16:30JR大船駅周辺で「大船まつり」が開催され

ます。

鎌倉ガーディアンズの大津代表が、熊本へボランテイアに行かれた折、熊本市

役所で「大船まつり」で募金を集めると申し出されたところ、熊本市長から感謝の

言葉とともに、「大船まつり」へのご挨拶状が届いたということです。



「大船まつり」に参加される方は、熊本への募金をお願いいたします。



大船まつり実行委員大津氏のメール(写し)

「熊本市長から、大船まつりの実行委員へメッセージが届きました。

震災後、私がいち早く鎌倉から駆けつけてボランティアを行い、
大船まつりを熊本復興で開催すると寄り添う心をお伝えした事が、
熊本市役所の心に届いたのでしょう。肥後もっこすです。

少し信じられない気持ちです。
これで、一方通行ではなく、相互交流の輪が繋がります。
やはり顔と顔を合わせることが大切なんですね。

※「肥後もっこす」・・・頑固であるが一度信頼関係が作られれば裏切らない

震災の復興や事後処理でこのような雑務に宛がう時間も作れないときに、
わざわざ、お手紙をいただけるとは、本当にさすがに九州男児です。
何事にも前向きで、猛々しさと勇ましさを感じました。

大船まつりや、鎌倉市は、永遠に熊本へ寄り添い続けるでしょう。」


鎌倉おやじ感想
 

熊本市の職員は、しっかりしている。熊本を応援する気にさせる。

« 鎌倉市稲村ヶ崎下水流出事故  市民へ節水お願い  広報が遅い | トップページ | パナマ文書とトヨタと安倍首相 »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/65406425

この記事へのトラックバック一覧です: 5月15日開催大船まつり   熊本地震の募金を!:

« 鎌倉市稲村ヶ崎下水流出事故  市民へ節水お願い  広報が遅い | トップページ | パナマ文書とトヨタと安倍首相 »

無料ブログはココログ