« 5月21日下水事故現場    鎌倉市秘書広報課が誤報? | トップページ | 鎌倉市職員には、危機管理意識がない。 長嶋市議FACEBOOK »

鎌倉市はいつまで下水を垂れ流すつもりか!   工事を発注する資格なし

4月22日下水排水管が破損して5月22日に2カ月目に入ります。

5月21日午後3時過ぎに3本目350ミリ排水管工事が完成し、海への下水放流が

止まったと思ったが、排水管から漏れが見つかり、通水を止め、海へ放流してい 

るとのこと。


5月22日長嶋市議FACEBOOKによれば、「昨日15時半に配管は繋がり通水しまし

たが、繋ぎ目で漏れる箇所が1ヶ所見つかりそれを修復しないと使用できない状態

だそうです。 至急部品を取り寄せて修復するとのことです。至急部品を調達して明

日までに対応予定。」と書かれています。

鎌倉市は、必要部材を業者や職員に取りに行かせる気概がないらしい。


5月22日午後5時過ぎに現場へ行ったが、工事関係者は、
 

だれ一人いない。



下水配管は、工場などの高圧配管ではない。ポンプ場から距離と標高差がある

が、七里ヶ浜処理場に届けば、圧はかからない。難しい配管ではないのに漏ら

すとは、工事業者かと言いたい。新規配管で漏らせば、ゼネコンやプラントメー

カーは使わない。この業者は、下水配管工事の実績が多いのか。業者の能力と

ともに鎌倉市の事業者選定に問題があるといえる。事業者の現場監督や市の

担当職員は工事を見ていたのか!

鎌倉市は危機感を持ち下水を止めようとしているのか疑問です。

海への下水放流は、環境破壊につながる。隣接自治体にも迷惑をかけ、市民

に節水を呼びかけ、観光・漁業事業者(海水浴場など)にも迷惑をかけている。

一刻早く止めなければならない。

松尾市長は、色々なイベントに顔を出し、挨拶している場合ではない!

5/22午後5時過ぎ下水工事現場の写真

R0020954_2
※ 現場は、工事終了しているのに、部材が散乱。作業員が整理せずに

   帰っている。

R0020956
※コンクリートが骨材と均一に混ざっていない。型枠にコンクリートを流し込ん

  だままです。雑な工事で、普通ならやり直しです。

R0020958
※ 塩ビ管を接着剤接続とフランジ接続で行っている。こんな工事はない。

   圧が掛かるなら
両方ともフランジ接続です。設計はどうなっているのか。

R0020959
R0020960
※部材が野積みで散乱している。工事監督者がいない状態といえる。



ポンプ場周りの空き地に管材や部材が、散乱状態で野積みされ、だれでも自

に出入りできる状態でした。管材や部材を自由に持ち出しできる。明日の仕

に必要なものが盗まれていいのか。工事監督者がいない工事現場です。



このような管理しかできない業者だから、水漏れを発生させても当然だ。



鎌倉市は、明日にも工事業者を変えるべきだ!!!

松尾市長は、何もできないなら現場で整理でも手伝い

なさい。

« 5月21日下水事故現場    鎌倉市秘書広報課が誤報? | トップページ | 鎌倉市職員には、危機管理意識がない。 長嶋市議FACEBOOK »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント


危機感のない現場状況

2016/5/22 11時半頃 鎌倉市稲村ヶ崎 バキュームカーは何でしょうか?:

http://youtu.be/tjwI1WagVZM?a

2016/5/22 11時半頃 鎌倉市稲村ヶ崎仮設下水放流現場

https://www.youtube.com/watch?v=3zqV9R7vgi8

この工事は緊急をようするので仮設で地元の企業にお願いをしたのでは。

本格的な工事であれば大手ゼネコンが入札でやると思われます。
こうなると時間もかかります。

緊急の場合は小回りの利くこの方式ないのかも。

風評被害を気にして騒がなかったからか、未だに海への下水放出を知らない人が市内にあまたいたのには驚愕した。
確かに応急処置風ではあるが、市役所は放出完全停止と言ってるよ。大手じゃなくてももっと高い技術の施工業者あるけどな、知らないんだろうな、、。行政って驚くほど最新の情報に疎いから。市の危機管理アドバイザーって、津波だの放射線だのの人が3人、後は地質の専門学者。パイプの専門施工についてはどうかなあ。要は担当課職員の勉強不足、専門性が保たれないころころ人事で、結果、誰もがどこへ行っても素人じゃあ、これからはあかんな。しかし、主みたいのもいるにいるんだからもっと勉強せい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/65622668

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉市はいつまで下水を垂れ流すつもりか!   工事を発注する資格なし:

« 5月21日下水事故現場    鎌倉市秘書広報課が誤報? | トップページ | 鎌倉市職員には、危機管理意識がない。 長嶋市議FACEBOOK »

無料ブログはココログ