« 4月29日ゴールデンウイーク初日の北鎌倉「緑の洞門」 | トップページ |  「なぜ三菱自動車は芯から腐ってしまったのか」 鎌倉市職員に読んでほしい »

混乱続く自民党鎌倉市連合支部

2016年12月、中村省司神奈川県会議員は、政務活動費を不正に受け取っていたなどとして活動費の

返還を求める住民監査請求を起こされたことを受けて、「党に迷惑がかかる」として、自民党を離党した。

2016年4月7日付自由民主党神奈川県支部連合会発信「鎌倉市連合支部所属党員の皆様へ」と鎌倉

連合支部長「ごあいさつ」とともに、4月19日付自民党鎌倉市連合支部長「ご報告」を入手しました。

201604291_2

201604292_2

201604293



昨年12月以来今年の4月まで自民党鎌倉市連合支部は、事実上活動がなかったことになりますが、参議

選を迎えて体制を一新したと言うことです。

中村県議は、神奈川県議会議長や自民党神奈川県連副会長を務めた長老と称せられた人物です。

現職市議の高橋市議と前々回市議選で敗れた本田市議も自民党員でしたが、中村県議と上手く行かず、

鎌倉市連合支部党員になれず、他支部の党員なっているため自民党公認候補でない無所議員です。

現職自民党公認の中澤克之市議・渡辺昌一郎市議・上畠寛弘市議も、これで他支部の自民党党員になる

しかなくなりました。


中村県議は、長く鎌倉の支部長を務めていながら、支部の地方議員を育てることが

出来なかった。



三人は、来年春の市議選に自民党公認ではなく、
無所属で立候補するのでしょうか。

 

自民党鎌倉市連合支部は、新たな公認候補を来年の市議選に立てるのでしょうか。

 

※ 自民党鎌倉市連合支部長の「ご報告」は、誤字・脱字がある報告書です。

« 4月29日ゴールデンウイーク初日の北鎌倉「緑の洞門」 | トップページ |  「なぜ三菱自動車は芯から腐ってしまったのか」 鎌倉市職員に読んでほしい »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

上畠君はそのうち大阪とか関西に移るでしょう。
もしかしたら来年の市議会選挙には出ないとかね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/65244454

この記事へのトラックバック一覧です: 混乱続く自民党鎌倉市連合支部:

« 4月29日ゴールデンウイーク初日の北鎌倉「緑の洞門」 | トップページ |  「なぜ三菱自動車は芯から腐ってしまったのか」 鎌倉市職員に読んでほしい »

無料ブログはココログ