« 「速報」 松尾市長が「緑の洞門」保存を求める市民団体と面談 ! | トップページ | 由比ヶ浜海水浴場が条件付「ブルーフラッグ」に認定されたが、大丈夫? »

鎌倉市稲村ケ崎下水流出   水質悪化  海への入水注意喚起

2016年5月13日鎌倉市が「稲村ガ崎における下水流出事故の水質検査状況に

ついて
」と発表しました。滑川河口付近水質検査において海水浴場水質判定基

準の3.6倍もの水質
悪化が見られたので、海への入水を控えてくださいと注意

を呼びかけています。



4月23日から5月14日までの海への推定下水流失量

合計:292,000立方メートル

内訳:(4月23日から4月28日 22,000×6日=132,000  4月29日から

     5月14日  10,000×16日=160,000)

10トンタンクローリー29,200台分の下水が、鎌倉湾に流入しています。下水

の拡散には、海流の関係
があるとは思いますが、さらに毎日10トンタンクロー

リー1,000台分の下水が、
流入
します。3万台にもなる恐ろしい量になる。



鎌倉市が、水質悪化を報じたが、発生してもおかしくない

事態です。

« 「速報」 松尾市長が「緑の洞門」保存を求める市民団体と面談 ! | トップページ | 由比ヶ浜海水浴場が条件付「ブルーフラッグ」に認定されたが、大丈夫? »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/65480403

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉市稲村ケ崎下水流出   水質悪化  海への入水注意喚起:

« 「速報」 松尾市長が「緑の洞門」保存を求める市民団体と面談 ! | トップページ | 由比ヶ浜海水浴場が条件付「ブルーフラッグ」に認定されたが、大丈夫? »

無料ブログはココログ