« 5月19日稲村ケ崎下水工事現場 | トップページ | 鎌倉市はいつまで下水を垂れ流すつもりか!   工事を発注する資格なし »

5月21日下水事故現場    鎌倉市秘書広報課が誤報?

5月21日(土)午前、稲村ケ崎下水流出事故工事現場を視察しました。

坂之下ポンプ場前の海へ下水が、相変わらず放流されていました。

 

鎌倉市秘書広報課公式アカウント5月20日記事では、「【仮設送水管の敷設状

況】本日は、
3本目及び4本目の仮設管(350㎜管)の国道横断部分の設置工事が

完了し、既設の管と横
断管をつなぐ工事を本日中に終える予定です。」とあるが、

5月21日午前では、国道横断
部分との排水管接続工事を行っていました。予定

通りに工事ができていません。
5月21日
は、稲村ケ崎から国道134号線を歩き

したが、片側通行規制を行っており、19日より渋滞がひどい?

5/21国道横断接続工事

R0020918521

※ 片側通行規制して国道横断埋設管と歩道に敷設した仮排水管の接続工事を

   実施中。

5/21下水放流状況(午前) 

R0020920521

5/21工事看板

R0020916521
※ 5/19日にはなかったが、5/21日には、今日までと掲示されていた。 

5/21日交通渋滞状況

R0020914521
R0020915521
海への入水注意喚起看板

R0020929

※ 注意書きからするとこの文書が掲示されたのは、5月13日以降と考えられ

   る。4/22
から海へ下水が流され、4/29仮設管設置されたが放流は止まら

   ず、滑川河口で水質
基準超過が5月11、14日、16日と発生。対応が遅く

   ない?
 

5/21日ビーチフェスタ会場

R0020930521
※ 空席が見られ、入場者が少ない。



市の工事担当者の話

1.3本目の排水管設置は、21日完成するが、4本目の排水管設置は、5月

  23日以降になる。それまでは、下水流量により海に放流する可能性が

  ある。

2.今行っている工事は、3~4本目の仮設配管を既設配管との接続(歩道)。

  稲村ケ崎崩落現場での仮設配管防護工事。ポンプ室関係配管接続工事。



5月21日午後3時過ぎ、3本目の仮設配管から下水送水開始した。現在は、

海への下水
放流はなくなったが、夜の炊事や入浴時の下水量増加時には

どうなるか?



明日は、「ビーチフェスタ」に加え「鎌んど市場」がある。タウンニュース「清掃活

動40回迎える
によれば、和賀江島においてイベントがあります。

岩手・北上市長他30人が参加されると書いてあることから市に聞いたところ、材

木座浜の豆腐川以東の水質は、安全と判断。市は、文化財部・環境部が協賛し

て開催する。ただし、主催者には、参加者が、海に入らざるを得ないことから、事

後の手洗いなどの徹底をお願いしている。松尾市長も参加する。



鎌倉おやじは、リスク管理からみて、イベントを中止すべきと今でも考える。

 



3本目下水管による下水送水が始まり、リスクは少なく

なったが、4本目下水管設置が、
一刻も早く完成するよう

に願っています。

 

« 5月19日稲村ケ崎下水工事現場 | トップページ | 鎌倉市はいつまで下水を垂れ流すつもりか!   工事を発注する資格なし »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/65602103

この記事へのトラックバック一覧です: 5月21日下水事故現場    鎌倉市秘書広報課が誤報?:

« 5月19日稲村ケ崎下水工事現場 | トップページ | 鎌倉市はいつまで下水を垂れ流すつもりか!   工事を発注する資格なし »

無料ブログはココログ