« 安倍首相は、日本の代表としてふさわしいか | トップページ | 陳情「外部監査実施」と公共施設再編計画について »

PFI事業断念と寄付と公金現金管理について

2016年6月27日総務常任委員会が開催されました。

  主な内容で気になった点

1.鎌倉芸術館大規模改修の手法の変更について

  費用平準化のためPFIにて改修を行うと言っていた。PFI事業は今回初めての手法でした

  が、やめるという。工費は25億円で市債を起債し、賄うという。市は以前から政策を簡単

  に変えるのは、平気です。何のための政策決定なのか。政策変更の説明についても明快

  な答弁がない。この事業は、市の経営方針を決める経営企画部が、担当している。馬鹿

  げた話です。

 



2.村上邸修繕費の補正予算

  記者発表「旧村上邸の寄付について」によると、土地建物と寄付金1千万円が寄付され

  た。景観課では、活用については今後検討するが、屋根修理や庭木の剪定などが必要

  なため予算を計上、審議された。鎌倉の景観重要建築物等 一覧表には、32物件あり、

  旧村上邸のその一つです。市は、残りの31物件もすべて寄付の申し出があれば、受け

  入れるのか。景観重要建築物と言えども活用について決めずに寄付を受けるのは、手順

  が間違っている。市の税収が落ちている中、安易に寄付を受け入れるなどは、あってはな

  らないと考えます。野村総研跡地は、固定資産税が無くなり、老朽化した建物の解体費が

  多額にかかる可能性がある。現状では、市で発掘された埋蔵物の倉庫にしか使われてい

  ないようだ。これら寄付は、市が負担する寄付と言えます。

3.不適切な事務処理について

 ①生活保護費盗難(中沢委員)

  健康福祉部監査が昨年8月発覚後にあったにも関わらず、盗難未報告。福祉総務課課長

  が事実を認めた。(調査の中間報告書に記載なし)

 ②鎌倉市の冠がついた名前の公金でない預金通帳(住所:市役所本庁舎)が、100通

   以上記載されたリスト(中沢・渡辺昌一郎各委員)

  平成19年度に本庁舎内にあった職員の同好会預金通帳とカードが盗難にあい、カードに

  よる現金引き出し(約1千万円)があったが事件は未解決。この時には職員に対して通達

   したのか。今回の調査でも同様なことが判明しているが、通帳解約をやるべきと言及(中

   沢委員)。

  市の名前を付けた通帳は、公私混同も甚だしい。あなたたちに「コンプライアンスを語る

  資格がない」 (渡辺昌一郎委員)

 ③医師会長名「白紙請求書及び期限切れ予防接種ワクチンに関する問題について」

  と、市と監査の報告をもとに議会は、決算審査を行っているが、市民から何をやっている

  のかと言われている。医師会「わび状」は、市とともに広報かまくらに掲載。虚偽報告

  については、外部監査しかない。バケツの底が抜けた状態。(岡田委員)

 ④公益通報制度の改正と施行について(番外:長嶋市議)

  前から言っているが、いつから施行するのか。聞いてもわからない。やる気があるのか。

 ⑤公金の現金管理について(番外:長嶋市議)

  生活福祉課以外の現金管理について聞いたところ、会計管理者(会計課)は「調査したと

  ころ、足りない場合は職員が補てんしていた。多い場合は、金庫に保管されていたと発

  言。金庫のチェックはどれくらい行うのか。「年に1回行う」。

  健康福祉課と会計課は、違算はないと虚偽報告していたことになる。

  現金の違算処理をやらない。すなわち、現金の月次決算を行っていないことも判明。

  でたらめの公金の現金管理が判明。 会計管理者が、

  現金管理が判っていないなど鎌倉市の組織が壊れて

  います。 

  鎌倉市の幹部に組織を管理する資格がない!

  能力がないなら、管理者分の給与を返上してほしい。

  市民として高給を認めるわけにいかない状態だ!

 

 

 

 

 

 

 

 

« 安倍首相は、日本の代表としてふさわしいか | トップページ | 陳情「外部監査実施」と公共施設再編計画について »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

おいおいおい、上記の内容がほんとなら、何とコメントしたら良いのか! まず金の問題をキチンとしろよ!庁内盗難が多すぎる!
こんな杜撰な会計管理、民間の感覚では理解不能。今後改善されるのか?告発しただけじゃ何の意味もない。ふるさと納税やっぱ、他県だ、皆の衆。


【拡散希望】2016/6/28(鎌倉市議会)総務常任委員会

日程第4 報告事項(2)公共施設再編計画の取組状況について

コメント:松尾市長は平成28年度末までに本庁舎問題決着できるか?

http://fujikama.coolblog.jp/2015/SEP/20160628.htm

【拡散希望】2016/6/29(鎌倉市職員労働組合)横浜地裁 30日午後 第1回口頭弁論

組合事務所の使用に関して市長が組合を相手に起こしている損害賠償請求訴訟事件

http://www.kamakumi.com/archives/806


【拡散希望】マケイン上院議員が尖閣諸島上空を飛行、中国は領空侵犯と抗議

→https://www.facebook.com/kohyu.nishimura/posts/10205192789339543

コメント:マスコミが報道しない事実


【拡散希望】神奈川県情報公開審査会諮問案件一覧 (平成28年6月23日現在)

コメント:神奈川県の情報隠蔽体質を糺すため

諮問695、704 (藤沢高校跡地関連事案)

諮問699,700,702(鎌倉市職員労働組合関連事案)

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f165/p804978.html

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/66230563

この記事へのトラックバック一覧です: PFI事業断念と寄付と公金現金管理について:

« 安倍首相は、日本の代表としてふさわしいか | トップページ | 陳情「外部監査実施」と公共施設再編計画について »

無料ブログはココログ