« 鎌倉市議会6月議会の3役と副市長決まる | トップページ | 平成27年度鎌倉市「ふるさとの寄付金の決算見込み」大赤字!? »

鎌倉市・白紙請求書問題の職員処分の広報

16061501_2

6月15日職員処分について問い合わせたところ、市の行政資料コーナーには

存在しなかったので調べてもらったら、メディアに、情報を投げ込みを行っただけ

でした。だから、朝日新聞しか報道していないのかな~。

2015年11月市長臨時記者会見「不適切な事務処理に関する調査委員会」の設

置につい
 を発表し、調査の結果と考査委員会の諮問を経て、職員を処分して

います。

 

 

職員処分は、市長・副市長が記者会見し、発表する案件です。ところが、発表文

を見れば、職員課担当課長名での「情報提供」となっている。

 

市のホームページトップにも掲載されていません。

鎌倉市は広報がなっていない!

白紙問題は、市の不祥事。それに関する職員処分は、

重要発表との認識が、全くない!

« 鎌倉市議会6月議会の3役と副市長決まる | トップページ | 平成27年度鎌倉市「ふるさとの寄付金の決算見込み」大赤字!? »

鎌倉市政」カテゴリの記事

コメント

この文章では、職員課のどなたか(役職も書いてない)が白紙請求書を出したころの課長を口頭訓告にしたって読み取れます。どなたがどなたを訓告にしたのかわかりませんね。
おかしいでしょう。口頭訓告にするのは、任命権者ですよね。
とすれば、市長の名前で出すべきですね。
こんな意味不明の文書では、到底「重く受け止めている」ようには思えませんし、1万枚以上の公文書偽造を行っていたのなら、到底「口頭訓告」では済ましちゃいけない。
この常識のなさははずかしいです。

【拡散希望】白紙請求書問題を使用した不適切な事務処理に係る行政措置処分について

http://fujikama.coolblog.jp/2015/SEP/20160615.jpg

コメント:この表タイトルについて、誰かチェックしたのでしょうか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/66034216

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉市・白紙請求書問題の職員処分の広報:

« 鎌倉市議会6月議会の3役と副市長決まる | トップページ | 平成27年度鎌倉市「ふるさとの寄付金の決算見込み」大赤字!? »

無料ブログはココログ