« 稲村ケ崎下水仮設復旧工事の発注書を入手 | トップページ | 三菱UFJ銀「国債入札」の特別資格返上へ »

舛添都知事の金の使い方 3  東京都議会代表質問

舛添都知事の政治資金の使い方で一番注目されているのは、お正月に千葉ホテル宿泊費

を会議費として計上していることです。

舛添都知事は最初「事務所関係者らと会議した」と言いながら弁護士調査では「出版社社長

に会っていた」と変わっている。自民党議会代表質問では「氏名は言えない」と答えて終わっ

ています。

疑問点

1.会議した人が、事務所関係者から出版社社長に変わった。弁護士調査では、直接社長

  本人に事情聴取していない。こんな調査は調査ではない。やらせの報告書です。

2.6月7日の代表質問では、舛添都知事の政治姿勢を「せこい」などきつい言葉を使って

  いるが、辞任を求める言葉はないのでは?

3.鎌倉市議会での話ですが、代表質問は、事前に質問項目別に質問者と市の担当者が「

  答弁調整」という事前打ち合わせを行い、Q&Aを作成している。議会運営委員会で再質

  問を認める場合がありますが、鎌倉の場合、代表質問においてはほとんどない。今回都

  議会においては、再質問があったが、答弁を引き出せていないので、単なるパフォーマン

  スに終わっている。通常、代表質問は、一問一答のやり取りでなく、質問者と市長が、作

  成した文書を読み上げるだけのセレモニーです。代表質問傍聴者は、今迄傍聴したこと

  がなく、セレモニーだということを知らない人だと思います。委員会質問は、一問一答で

  行うので面白い質疑が見られる可能性があります。

4.舛添都知事が、千葉のホテルで会議した氏名を明かさなければ、強制力のある地方自治

  法100条に基づく委員会を開催し、出版社社長を証人喚問するしかない。

ゲスの勘繰り

1.都議会が、舛添都知事不信任決議を可決すれば、都知事が議会解散を行うことを

  恐れている。都議会議員は、地方議会で全国一番の高額所得者。4年間の有期雇用

  が短くなることを恐れる。どこかの会派が、不信任決議案を提出するのが一番。議員の

  本音が分かる議案です。 たぶん、100条委員会を設置し、時間をかけるのでしょう。 

2.自民党が一番恐れているのは、都知事選が、参議院選との同一選になることだと思い

  ますが、都知事が辞めたとして最大55日後に選挙が行われます。今日辞めたとしても

  8月3日となるので、選挙は、7月31日だろう。

問題点

1.政治資金規正法は、不動産購入以外は何でも使えると聞いている。政治に関係すると

  理由づけできればそれでよい。規正法を変えるしかない。

2.マスコミが、議員の政治資金や歳費に伴う手当(政治活動費など)を調べて公表すれば、

  舛添都知事以外に違法ではないが、不適切な使途がぞろぞろ出てくることは間違いな

  い。いま、都知事を追及している都議にも調べられたら困る人がいると思います。国会

  議員は、領収書がいらない文書通信交通滞在費を毎月100万円受け取っています。

  これは、税金がかからない議員のおこずかいだ。

3.安倍首相事務所が水素水を購入していたとか、麻生財務大臣が飲食費を1千万円以上

  計上しているとか、マスコミが報じていた記憶がある。法を立法できるのは議員しかいな

  い。選挙で政治資金規制を強める人に投票するしかない。



甘利明衆議院議員も国会で追及する必要があるが、マス



コミは知らんぷりです。

 

« 稲村ケ崎下水仮設復旧工事の発注書を入手 | トップページ | 三菱UFJ銀「国債入札」の特別資格返上へ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1359611/65910846

この記事へのトラックバック一覧です: 舛添都知事の金の使い方 3  東京都議会代表質問:

« 稲村ケ崎下水仮設復旧工事の発注書を入手 | トップページ | 三菱UFJ銀「国債入札」の特別資格返上へ »

無料ブログはココログ